« 百里基地航空祭 | トップページ | そうだ、北アルプスへ行こう! »

2006年7月31日 (月)

興奮冷めやらず…

初めて行った航空祭の興奮が冷めやりません。やっぱり戦闘機の迫力はすごいですね。それで、少しネットを探索したところ、戦闘機の写真撮影は相当ディープな世界であることがわかりました。迫力ある写真を撮りたいと思うと、400mm以上の長玉が必須のようですし、できれば1Dmk2の高速連写もほしい、と物欲が果てしなく広がりそうで怖いです。各地のイベントの追っかけも考えると相当のめりこまないと無理ですね。

でも、その価値は確かにありそうです…

0731f16

|

« 百里基地航空祭 | トップページ | そうだ、北アルプスへ行こう! »

コメント

こんにちは。
百里基地航空祭に行かれたのですね。
写真を色々拝見させてもらいました。
キヤノンアルバムも拝見しました。
飛行機は撮ったことが無いのでよく解りませんが、昨日の2枚目の写真は一緒に飛んでいるように見えますね。
ブルーインパルスの煙?が出ているのもいいですね。

投稿: 100-400IS | 2006年8月 1日 (火) 00時54分

100-400ISさん

コメントありがとうございます。

航空祭、結構はまってしまいそうで怖いです。まさにEF100-400ISにぴったりのイベントですので一度どうですか?

投稿: torotorotorori | 2006年8月 1日 (火) 07時30分

綺麗に撮れてますね~♪
ここまで撮れちゃうと、深みにハマってしまいそうですね~ ( ̄ー ̄)ニヤリ
僕は怖いので、鳥と飛行機は撮らないことにしています(爆)

投稿: ダポン | 2006年8月 1日 (火) 09時03分

>ダポンさん、お褒めいただいてありがとうございます。

 >僕は怖いので、鳥と飛行機は撮らないことにしています(爆)

ダポンさん、正解かも。この道の上級者のHPを拝見すると、ホントにすごい写真が満載ですから。ただ、やっぱり速いもの、強いものには男をひきつける不思議な魔力がありますね。僕も♂ですから…

投稿: torotorotorori | 2006年8月 1日 (火) 23時00分

のの!素晴らしいフレーミングですね。

カメラを持ってみると、飛行機や鉄道、鳥、花…
今まで興味のなかったものが目に飛び込んできました。
カメラを持つことで、写真に対する造詣が深くなるばかりでなく、
いろいろな被写体に対する興味が深まる、
本当に奥が深いのは写真の世界なんだろうなーって思います。

投稿: はりまお | 2006年8月 2日 (水) 12時04分

はりまおさん

お褒めいただいてありがとうございます。えーっと、実はトリミングしております(汗)

はりまおさんのコメントと同じことを私も感じております。写真を意識することで、自分と自分の周りの関係が今までより親密なものになるんだと思います。

投稿: torotorotorori | 2006年8月 2日 (水) 20時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 興奮冷めやらず…:

« 百里基地航空祭 | トップページ | そうだ、北アルプスへ行こう! »