« 岡山のMOMO | トップページ | 秋バラ »

2006年10月31日 (火)

ハロウィン

アメリカで10月31日に行われるお祭りのハロウィン。

子供たちがお化けなどの仮装をして、かぼちゃのちょうちんを持って、トリック・オア・トリート(お菓子をくれないといたずらするぞ!)といいながら家々を回る習慣です。(詳しくはこちらをどうぞ)

日本ではあまり祝われることのない習慣だと思ったのですが、今年はあちこちでハロウィン飾りを見かけるようになりました。

街で見かけたハロウィン飾りです。

1031

10312

10313

10314

10315

10316

おいしかったー。

|

« 岡山のMOMO | トップページ | 秋バラ »

コメント

ハロウィンの飾りつけは年々増えているようです。

数年後にはクリスマスやバレンタインと
同じようなイベントとなるんでしょうねー。
私ももっと若かったら…。

投稿: はりまお | 2006年10月31日 (火) 12時38分

ホントですね。
ブログをはじめたので周りが気になるようになったからかもしれませんが、急にハロウィン飾りが増えたような気がします。

>私ももっと若かったら…。
そんなぁ。まだまだ行けますって(^_^)

投稿: torotorotorori | 2006年10月31日 (火) 19時57分

ヘェ~日本でもハロウィンやってるんですね。私の家の周りでは見たことないなぁ。
映画のE.T.を思い出しました(知らないかな?)。
そちらは文化が進んでいるんですね。
カボチャをくりぬいて顔にしたことはありませんが、スイカならあります(関係ないか)。

投稿: NIMITZ | 2006年10月31日 (火) 22時28分

NIMITSさん

お近くでは飾ってないですか?
こちらでも今年急に増えたような気がしました。どちらかというと新しくできたお家が多いです。
ETにハロウィン出てきましたっけ?

投稿: torotorotorori | 2006年11月 1日 (水) 07時50分

こんにちは。

おいしそうなパイですね。
日本にはなじみの薄いハロウィンですが、近年盛り上がってきたようですね。
香港では英国の影響でハロウィンは以前から知られています。ただ香港人もやっぱり中国人、他人の行事って感じで冷めて見ています。
昨日当地(広東省)のホテルでハロウィンの催しがあるというので、立ち寄ってみましたが、結局ホテルの従業員たちがお面をかぶってカラオケを歌うだけでしたので、15分ほどで私は帰りました。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2006年11月 1日 (水) 13時45分

まつきんサンバさん

インターネットを見てみたら、ハロウィンはもともとヨーロッパの習慣なんですね。ヨーロッパでは、かぼちゃではなくてカブだと書いてありました。ブログをやると勉強になります(^^ゞ

投稿: torotorotorori | 2006年11月 1日 (水) 21時25分

こんにちは。
最近だんだん増えつつありますね。
特にTVや雑誌やネットなどでハロウィンの特集などしていましたね。
そのうち、1つのイベントとして確立されるのでしょうね。

投稿: 100-400IS | 2006年11月 1日 (水) 23時10分

ハロウィーンいいですね!
私は赤いかぼちゃが大好きで、携帯のメールには
赤いかぼちゃの絵文字を1年を通して使うんですよ。
ハロウィーングッズや、パン、良いですね!!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2006年11月 1日 (水) 23時12分

100-400ISさん

私はあまり感度が高くないので、ブログをやってなかったら気がつかなかったと思います。
日本人は、外国の習慣を取り入れるのが得意なので、なんでも自分のものにしてしまいそうです(^_^;)

投稿: torotorotorori | 2006年11月 2日 (木) 23時41分

一緒に夜空眺めようさん

かぼちゃがお好きなんですね。
うーんと、ヨーロッパのオリジナルはかぼちゃじゃなくてカブらしいですよ(^^ゞ
私はお祭り好きなので、何でもいいですけど…

投稿: torotorotorori | 2006年11月 2日 (木) 23時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィン:

« 岡山のMOMO | トップページ | 秋バラ »