« シルキーピックス~いろんな機能 | トップページ | 箱根美術館 »

2006年11月26日 (日)

全日本テニス

テニスの国内No1を決める全日本テニス選手権が、今年も有明テニスの森で開催されました。

今年の男子シングルス決勝は、ベースラインプレーヤーの岩淵選手(昨年優勝)対サーブアンドボレーの松井選手で、とても見ごたえのある試合となりました。

国内最高峰の大会ですが、入場料はなんと無料! あまり入場者が少ないので数年前から無料になりました。おかげで今年は高校生など若いテニスファンも大勢集まって、決勝戦は盛り上がりました。

11211

岩淵選手のサーブ(大体170kmくらい)

11212
ネットに出た松井選手

11213
松井選手のサーブ(190kmくらいです)

11214
岩淵選手、得意のフォア

11215
エクステンダーをつけてアップで

11216_1 

松井選手のボレー(鍛えた筋肉がすごい!)

11217
活躍する白レンズ(テニスの場合、ほとんどが328か70-200F2.8です)

|

« シルキーピックス~いろんな機能 | トップページ | 箱根美術館 »

コメント

ほんと白レンズだらけですね
私にはこの中に入る資格はありません・・・(^∇^)アハハハハ

LのIS、いつかは使ってみたいです(^^)

投稿: paposuke | 2006年11月26日 (日) 12時29分

こんにちは。
テニスは走り回るスポーツなのにうまく捕らえてますね。さすがです。
しかしすごい筋肉ですねぇ。テニス選手じゃないみたい。
やっぱりCanonが多いんですね。白い大砲ばっかり。
paposukeさんと同じく中には入れません・・・(^∇^)アハハハハ
白くなくてもいいのでISレンズが欲しいです。

投稿: NIMITZ | 2006年11月26日 (日) 15時09分

paposukeさん

キヤノンは高感度に強いせいだと思うのですが、こういう場面でニコンはほとんど見かけません。
スポーツイベントでプロが使うというのは、かなりの宣伝効果があるんじゃないかと思います。
その昔フィルムの頃はこういうイベントではニコンが圧倒していたと思うのですが。

投稿: torotorotorori | 2006年11月26日 (日) 16時57分

こんにちは。

スポーツ写真は綺麗ですね。惚れ惚れします。
30D+70-200mm、画角もSSもぴったりですね。
カメラマン席に入れましたね。(^^)

投稿: まつきんサンバ | 2006年11月26日 (日) 16時59分

NIMITZさん

テニスは予想外の動きはあまりないので、割と撮りやすいかと思います。
松井選手のふくはらぎ、もりもりですね。写真を見て驚きました^^;
屋内のテニスや野球ではキヤノンが圧倒的です。高感度に強いのが理由だと思います。
ISレンズいいですよ(^^♪ ぜひ1本行っちゃってください。

投稿: torotorotorori | 2006年11月26日 (日) 17時03分

まつきんサンバさん

私は下手ですが一応テニスをやるので、選手がどういう動きをするかは大体予測が付きます。この日は自分なりにいい写真が撮れたと思いました。70-200F2.8は屋内テニスを撮りたくて購入したのですが、明るさと画角がまさにぴったりだと思います。プロは328が多いですが、これだとファインダー内に選手をおさめるのがとても難しそうです。
えーっと、私はプロでないので、報道席には入れないです(^^ゞ 無料席の最前列から撮りました。

投稿: torotorotorori | 2006年11月26日 (日) 17時10分

ひょえー、良い瞬間を切り取れていますねー。
torotorotororiさんのシャッターはドンピシャ!
最高のタイミングは難しいですよねー。

ずらりと並んだ白レンズ。
一瞬ペンタ?と思いましたがキヤノンですかー。
ボディは1Dでしょうか。
テニスの試合よりもこっちが気になってしまいそうです…。

投稿: はりまお | 2006年11月26日 (日) 21時20分

こんばんは。
選手の臨場感や躍動感が伝わってきますね!
私はこのように動く被写体は苦手ですが、
torotorotororiさんは、静も動もいけるんですね!
素晴らしい!!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2006年11月27日 (月) 00時54分

はりまおさん

お褒め頂いてありがとうございます。
この日はいい席に座れたので、写しやすかったです。最初のセットは70-200で、次のセットはエクステンダーをつけてアップで狙ってみました。
アップで撮ろうと思うと、フレームに収まらないリスクが大きくなりますが、決まったときは、やったーという感じです。

そうなんです。私もコートに行くと、プロの使っている機材に眼が行ってしまいます。

投稿: torotorotorori | 2006年11月27日 (月) 07時08分

一緒に夜空眺めようさん

お褒め頂いてどうもありがとうございます。
自分がボールを打っているつもりになって撮っています。そうするとタイミングが合うみたいです。
写真に熱中すると、ナイスプレーを見逃すことが多くなるので、悩ましいです。

投稿: torotorotorori | 2006年11月27日 (月) 07時11分

相変わらず綺麗に撮ってますね~、凄いです!

男のスポーツ選手を見るときには、どうしてもふくらはぎを見てしまいます。
一流かそうでないかが一目でわかる気がするんですよね。
決して、触ってみたいな~、ってわけじゃないですよ (^^ゞ

投稿: ダポン | 2006年11月28日 (火) 18時01分

ダポンさん

松井選手のふくらはぎにはびっくりでした。
テニスは格闘技なので、腹筋、背筋をはじめとして筋力がないと一流にはなれないでしょう。
鍛え上げた体は男子も女子も美しいですね(もちろん女子の方がmore beautiful)。

投稿: torotorotorori | 2006年11月28日 (火) 22時38分

う~んこういうの拝見するとキャノンが羨ましい
んですよね~
ISO1250でこの感じたまりませんね~
D200のISO800より上ですね。
これってノイズ除去とかされてませんよね?
空手撮影をするときの一番の悩みが高感度なんです。
何度キャノンに乗り換えようかと思ったことか(笑)
もう、そんな勇気がないのでNIKONと心中です(笑)
D300に期待しています。

私もリンクいただきますのでよろしくお願い
しますm(__)m

投稿: せんこ~ | 2006年11月28日 (火) 23時05分

せんこ~さん

私はニコンは使ったことがないので実感はないですが、ネットで情報収集すると、高感度のノイズについてはキヤノンの方が優れているようですね。この画像は、ノイズ除去しておりません。
レンズ資産ができると乗り換えは難しいですよね。そのうちソフトで何とかなるかもしれないですよ。
せんこ~さんのブログで写真勉強させてくださいm(__)m

投稿: torotorotorori | 2006年11月28日 (火) 23時27分

こんにちは。
スポーツ写真などは選手の動きがわかっていないとこのような写真は撮れませんね。

最後の写真のキヤノンの328や728の大砲群は気になりますね。

投稿: 100-400IS | 2006年11月29日 (水) 21時14分

100-400ISさん

ルールとか基本的な動きがわかっていないと撮りにくいと思います。
サッカーなど他のスポーツも撮ってみたいのですが、難しそうだなーと思っています→レンズも400mmが欲しくなりそう(^_^;)

投稿: torotorotorori | 2006年11月29日 (水) 21時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本テニス:

« シルキーピックス~いろんな機能 | トップページ | 箱根美術館 »