« 五地蔵山 | トップページ | アマリリス »

2007年2月18日 (日)

露出補正の話~雪を白くする

写真の教科書を見ると、雪景色を撮影するときはプラス補正をしなさいと書いてあります。

カメラの露出計は、18%グレーというものを基準としているので、露出補正をしないで雪景色を撮るとグレーになってしますのだそうです。

どんなものか試してみました。

○露出補正なし

02180

○+1/3EV補正

02181

○+2/3EV補正

02182

○+1EV補正

02183

露出補正をしない画像もこれだけを見ていると不自然でもないのですが、露出補正をした画像と比べるとその差は歴然で、ずいぶんグレーが強いです。

真っ白の雪景色という雰囲気なら、+1EVがいいかなーと思いました。

|

« 五地蔵山 | トップページ | アマリリス »

コメント

こんにちは。
そうなんですか。グレーが強くでてしまうんですね。勉強になりました。
もう遅いですが、いつか雪の風景を撮影するときには参考にさせていただきます。
北海道に住んでいながら、いや、住んでいるからこそ、雪景色は撮影対象に浮かばないのです。
それが当たり前の世界ですからね。
寒さからあまり郊外へは行きたくないのもありますが。車が滑りますし。
torotorotororiさんの写真を見て綺麗だなぁと感動している北海道人でした。

投稿: NIMITZ | 2007年2月18日 (日) 17時20分

こんばんは。
そうですね。カメラの露出計ではグレーになってしまいますね。
でも、RAWで撮影で雪の場合は私はマイナス補正しちゃいます。
他の色が白とびしまうことがあるからです。
それが無ければプラス補正したいです。
そのときの判断はなかなか難しいと思いますので
こうやって何枚も撮っておくのは非常に有効です!
さすがですね!!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2007年2月18日 (日) 18時47分

NIMITZさん

お部屋でぬくぬくの北海道人なんですね(笑)。

私が雪国に住んだ経験だと、雪国の人より都会の人の方がスキーが好きでした。
雪国の方は普段から雪で苦労しているので、休みの日まで雪を見る気がしないんでしょうね。

投稿: torotorotorori | 2007年2月18日 (日) 20時34分

一緒に夜空眺めようさん

RAWでマイナス補正をしていておいて、現像でプラス補正でしょうか。
なかなか奥が深いですね。
私は普段何気なく撮るときは露出計どおりなのですが、今回はどのくらいの補正がよいのか試してみました。

投稿: torotorotorori | 2007年2月18日 (日) 20時36分

こんにちは。
カメラの中の露出計は反射式ですから。
本当は単体の入射式の露出計だときっちり測れるのですが・・・。
私も適当に露出補正をしてからJPEGのABEで撮りますが、とびきり白かったり黒かったりしなければ、案外カメラまかせの露出が正確だった時があります。(^o^;

投稿: 100-400IS | 2007年2月18日 (日) 22時57分

私はほとんどカメラ任せです(;^_^A
やっぱり露出って大事なんですね。
こうやって撮り比べるとその差がはっきり分かりますね。
勉強になります。
RAWデータを後から露出をいじってHDRで遊んでる怠け者です(^^ゞ

投稿: paposuke | 2007年2月18日 (日) 23時43分

なるほどー、1EVって撮影時には
ちょっと勇気がいりますよねー。
しかも降雪時、寒く、機材は濡れてくると
落ち着いて撮影データの確認も難しいですからね。

今年はもう雪がある場所へ行けなさそうですから
来年、チャレンジする時には実践してみます。

投稿: はりまお | 2007年2月19日 (月) 06時47分

100-400ISさん

銀塩カメラの頃、単体露出計が欲しいと思ったことがありましたが、結局買わずじまいでした。
100-400ISさんはオートブラケットをされているんですね。
私はものぐさなので、普段は露出計どおりか、1枚撮って液晶を見てもう1枚という感じです。

投稿: torotorotorori | 2007年2月19日 (月) 07時11分

paposukeさん

私も普段は露出計どおりなのですが、去年買った写真の教科書に書いてあったので、どんなものだろうと思って試してみました。
こうして比べるとやっぱりプラス補正がいいみたいです。

投稿: torotorotorori | 2007年2月19日 (月) 07時12分

はりまおさん

オートブラケットだと、±0を中心にプラス側とマイナス側になってしまうんですかね。
それともプラス補正をしてからオートブラケットすればいいのかなー。
今回は、手動で試してみました。

来年トライをぜひどうぞ。

投稿: torotorotorori | 2007年2月19日 (月) 07時14分

吹雪いてますか?
二枚目とかについてるのって?

こういった日ならプラス補正がいいんでしょうね。
でも、快晴の時ってどうなんでしょうか。

投稿: せんこ~ | 2007年2月19日 (月) 12時49分

こんばんは。

個人的には補正なしもありだと思いました。曇り空のどんより感が個人的には好みです。デジタルの利点で試し撮りがたくさん出来ますよね。

投稿: サンデーソウザンス | 2007年2月19日 (月) 18時02分

せんこ~さん

この写真は室内から撮っているのですが、吹雪の日でした。
晴天だったらどうなんでしょうね。
今度試してみます。

投稿: torotorotorori | 2007年2月19日 (月) 23時29分

サンデーソウザンスさん

1枚だけ見ると露出補正なしの画像もどうということないのですが、プラス補正をした画像と比べると、いかにも黒っぽいという感じがします。
最終的には好みなんだろうと思います。

投稿: torotorotorori | 2007年2月19日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184454/13950941

この記事へのトラックバック一覧です: 露出補正の話~雪を白くする:

« 五地蔵山 | トップページ | アマリリス »