« 北海道遠征~出発編 | トップページ | 北海道遠征~パウダースノー »

2007年2月 6日 (火)

北海道遠征~羊蹄山

ニセコ東山からメインゲレンデのヒラフに移動して滑ります。
ゲレンデトップの標高は1200mくらいあって、気温はマイナス10℃以下。
強風に凍えそうになりながら広大なゲレンデを移動しました。
本州ではとても考えられない自然そのままのスキー場で、いい意味でワイルドな印象です。

0206

羊蹄山です。頂上は雲の中でした。

0206_1
広大なヒラフのゲレンデ。人が少ない!

0206_2
レストランから。

0206_3
お客さんの4人に1 人くらいがオージー。聞きしに勝る多さでした。


020610
温度計はマイナス11℃! これでも暖かい方かも。

0206_4
ニセコアンヌプリ。

0206_5
夕暮れの羊蹄山。シルキーピックスで調整しています。


|

« 北海道遠征~出発編 | トップページ | 北海道遠征~パウダースノー »

コメント

こんばんは。
うひょー!日が差していて気温が氷点下11℃ですか。
物凄く寒そうですね。でも、それだけに雪質はパウダー
スノーなんでしょうね!
オーストラリア人多いんですね!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2007年2月 6日 (火) 21時57分

こんにちは。
北海道のスキー場は、外国からのお客さんが多いとは聞いていましたが、4人に1人の割合とは凄いですね。
夕暮れの羊蹄山、いい感じですね。

投稿: 100-400IS | 2007年2月 6日 (火) 22時54分

こんばんは。

大自然の雪景色、すばらしいですね。
スキー場とわざわざ断わらなくても、いたるところスキー場っていう感じなんでしょうか。
こんなに寒くてカメラは大丈夫なんでしょうか?(^。^;)

投稿: まつきんサンバ | 2007年2月 7日 (水) 00時05分

こんにちは。
わ~羊蹄山だ~。エゾ富士ですね~。久しくみていないなぁ。
小樽から西へはここ十数年行ってないものですから。この山好きです。
やはりオーストラリア人が多いのですね。あちらでは人気スポットですからね。
ニセコもマイナス11度にもなるんですね。山だからかな。
北海道のパウダースノーはどうでしたか?
今年は暖冬なのでパウダーじゃないのかな?
この雪質は売りの一つなんですよね。(^v^)

投稿: NIMITZ | 2007年2月 7日 (水) 11時20分

歴史的な暖冬と叫ばれていますが、やっぱり寒そうですねぇ (^^ゞ
寒いのが苦手でウィンタースポーツに縁がない僕には
とても近寄れそうもない空間です( ̄Д ̄;;
でも、いい景色ですね~。
夕焼け朝焼けなんてのはもっと綺麗なんだろうなぁ。
その写真は撮ってみたいです、暖かい室内から (^^ゞ

投稿: ダポン | 2007年2月 7日 (水) 13時28分

ニセコ方面は確か地価の上昇率が全国一だったように記憶してます。写真にもある外人さんのおかげですよね。羊蹄山ってあらためてみると美しいんですね・・・。

投稿: サンデーソウザンス | 2007年2月 7日 (水) 18時24分

一緒に夜空眺めようさん

普段の冬だったらもっと寒いんでしょうね。
今年はとりあえずフェースマスクなしで我慢できましたので。

圧雪していないパウダースノーがニセコの最大の魅力です。

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時15分

100-400ISさん

ほんとにオーストラリア人が多くて、外国に来ているみたいでした。
交流ができるともっといいですけど、大勢のグループで来ている人が多くて、友達になる機会はなかったです。

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時17分

まつきんサンバさん

ニセコはロープによる規制が少なくて自由に滑らすので、いたるところにシュプールがつきます。

カメラはケースに入れてリュックで運びましたが大丈夫でした(^^)v

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時19分

NIMITZさん

北海道は広いですね。小樽より東だけでも広いですよね。
新聞でオーストラリア人が多いとは聞いていましたが、これほどとは驚きました。
外国客の多さでは日本一でしょう。

ふかふかのパウダースノーは最終日に楽しむことができました(^^)v

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時23分

ダポンさん

私は滑りが第一で写真は二の次なので、写真はこの程度ですが、写真中心の方は、もっと朝の寒いときから待機されるでしょうね。
私はそこまでの気合がないので(^^ゞ

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時25分

サンデーソウザンスさん

スキー場に行ったら、別荘地分譲の英語版パンフレットがおいてありました。
ほーっ、と驚きました。
ニセコの別荘地がオーストラリア人に売れているんでしょうね。

投稿: torotorotorori | 2007年2月 7日 (水) 22時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道遠征~羊蹄山:

« 北海道遠征~出発編 | トップページ | 北海道遠征~パウダースノー »