« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

しだれ桜

満開のしだれ桜のライトアップを見に行きました。
場所は駒込の六義園(りくぎえん)。江戸時代に造られた庭園だそうで、なかなか立派です。

03311

満開でした。

03312

03313

03314

月を入れてみました。

03315

03316

滝のようです。

03317
携帯で撮っている人が多かったです。

入場まで300mくらい並びましたが、十分価値がありました。  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

PIE2007~ニコンブース

やってきました、ニコンブース。
ニコンはエントリー機をD80、D40に加えてD40xと3機種を発売してシェアを伸ばしているらしいです。
PIEでは新発売のD40xを重点的にプロモートしていました。

03291
モンキーパンチさんのトークショー。
お顔を拝見するのは初めてです。

03292
D40xのプロモーション。

03293
このおねーさんは大人気でした。
D40xをお借りするとデータを持って帰れるのですが、ほとんどの人は自分のカメラで激写(汗)

03294

03295

03296
激写中のカメラマン。
この人垣を乗り越えて撮影するのは大変でした(^^ゞ
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

PIE2007~ソニーブース

PIEネタ、もう少し続きます。
ソニーは今年中にハイアマ機とプロ機のどちらかをリリースするそうです。
開発中のレンズもたくさん展示してありました。

ソニーさん元気ですね。


03281
プロ機のモックアップ。ストロボは内蔵していないようです。フルサイズなんでしょうか?
プラスチックのケースの中で回転していたので、ピントが合わなくて苦戦しました。

03282
たぶん600mmくらいの超望遠レンズ。ミノルタ時代には確か600mmありましたよね。

03283
サイバーショットコーナーのコンパニオンはエキゾチックな雰囲気。

03284

03285
マイケルジャクソン風?

03286
こちらは和風のおねーさんでした。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

PIE2007~オリンパスブース

オリンパスのブースは、新型機の開発コンセプトの紹介や、写真家のトークショーをやっていていました。派手な撮影セッションはありませんでしたが、なかなか好印象で、1時間近く滞在しました(←結構まじめでしょ)。

03271

手ブレ補正のついたE510はなかなか魅力的です。
フォーサーズのレンズと組み合わせると、超望遠の手持ち撮影が楽々できそうです。

03272
E1後継機はどんなスペックなのかわくわくします。
超音波モーターのレンズも開発中です。

03274
E1後継機のモックアップ。

03273
岩合光昭さんのトークショー。

03275
せっかくなので、お姉さんもパチリ。

03276

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

PIE2007~タムロンとシグマ

次にレンズメーカーのブースを見に行きました。
タムロンの目玉は発売したばかりのAF18-250mmF3.5-6.3。なんと13.9倍という超高倍率ズームです。
3人のコンパニオンがレンズを持って壇上に上がり、カメラマンの撮影に応じていました。

03263

わたし的には、この焦点距離だと手ブレ補正が欲しいです。

03261

撮影セッションに殺到したカメラマン。

03262

ようやく数枚撮れました‥

03264

03265

03266
タムロンのバッグをいただきました(^_^)


シグマブースのお目当ては、200-500mmF2.8というお化けレンズです。

03261_1

ハンズオンコーナーでは、30Dに50-500のズームをつけさせてもらいました。

03262_1
まもなく発売になる手ブレ補正の18-200mmズーム。キヤノンにはないスペックなので魅力です。

03263_1
これがお化けレンズです。まるでバケツのような大きさ。
隣のレンズが800mmですので、いかに大きいかがわかります(゜o゜)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

PIE2007~ペンタックスブース

ペンタックスブースは水着の撮影会をやっていてすごい人垣だったので、なかなか近づけませんでした。

そこでまずお嬢さんをパチリ。

03257

お嬢さんの向こうで撮影会をしています。

他の人の肩越しに何枚か撮りました。

こういう時にライブビュー機能があるといいですね(^^ゞ

03251_1

03252

03253

03254

03255

03256

K10Dの写真はどうしたかって?

カメラは全然見なかったんですよ(*_*)☆\(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

PIE2007~キヤノンブース

東京ビッグサイトで開催されているPIE(フォト・イメージング・エキスポ)に行って来ました。
広い会場には各社のブースが出展していて、たくさんのカメラマンが集まってすごい熱気でした。

まず、キヤノンブースでEOS1DMkⅢをさわってきました。

03241

03242

秒10コマの連写はすごい迫力でした。

03243

03244

ライブビュー機能も試してみました。

次はモデル撮影会です。すごい人でしたが何とか前の方に出てみると‥

03245

照明がばっちりなのでストロボは要らなかったですね(^^ゞ

03246

03247
これはノーストロボで撮りました。

03248

03249


最後に5Dで撮影させてもらい、PIXUS PRO9000でプリントアウトした画像をお土産にもらいました(^^)v   ↓

032410

032411

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

猫岳山スキー~その3

山頂で昼食をとって展望を楽しんだらすぐ下ります。
気温はマイナス10℃前後とかなり低いので、手袋をはずしていたらすぐにかじかんできました。

0322

乗鞍岳山頂は雲に隠れていました。左手にスカイラインが見えます。

0322_1
お隣の四ッ岳。次に登ってみたい山です。

03221_1
早速林間滑降です。

0322_2
私のシュプールです。

03223
新雪滑降は最高です!

03224
ほとんど恍惚状態。


登りは6時間近くかかりましたが、下りは1時間半ほどで滑り降りてしまいました。

楽しい時間は短いですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

猫岳山スキー~その2

猫岳山頂までの登りは6時間弱。
一歩一歩登っていく喜びは登山でしか味わえないものです。
先頭は雪をかき分けていかなくてはいけないので、2番手以下よりも体力を消耗します。
息子に先頭をやらせようとしたら「ムリ」と断られてしまいました。
まだまだ鍛えてやらなければいけないようです。これが父親の務めですかね(^^ゞ

0320

樹林帯の登り

0320_1
ミニ樹氷

0320_2
雲湧く山頂

0320_3
隣の山に登っていく山スキーヤー

0320_4
山頂間近

0320_5
「シュカブラ」と言って、風が作り出した芸術です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

猫岳山スキー~その1

猫岳に山スキーに行ってきました。
猫岳というのは、北アルプスの乗鞍岳の一角にある標高2581mの山で、山スキーに適した地形です。
今年は記録的な暖冬でしたが、この一週間ほどは寒波襲来で雪の状態もよくなったようなので、パウダースノーを求めて出かけてきました。

03181
登山口は牧場でした。

03182
牧場の中を登って行きます。

03183
登っていくうちに空が晴れてきました。

03184_1
雲海の上に出るとそこはダイヤモンドダストの別世界。

03185
穂高連峰がきれいです。

03187
青と白の世界を行きます。

03189

目指す猫岳山頂が見えてきました。ここまで登ります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

初HDR

paposukeさんのブログを参考に、初めてのHDRに挑戦してみました。

以前にRAWで撮ってあったコントラストの低い尾瀬の写真を、露出を変えて4枚現像したものを合成してみました。


1.ほぼストレートに現像した普通の画像

Photo_4
コントラストが低くぼんやりした感じです。

2.露出を変えた4枚の画像を合成したもの

1_0_1_2_1
彩度とコントラストがすごく強くなって、まったく別のイメージになりました。空の白飛びした部分が復活しているのもHDRの特徴なんでしょうね。

次に、DPPによるRAW現像で似たようなイメージにならないか試してみました。

3.DPPで彩度とコントラストを目いっぱい上げ、マイナス補正をした画像

Dpp
なんだか毒々しくなってしまいました。

paposukeさんのチュートリアルがわかりやすかったので、さくさくと試すことができました。また、やってみようと思います。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

G7試し撮り~高感度

Power Shot G7が高感度でどのくらいの強さを発揮するのか試してみました。

ISO200
0313200

ISO400
0313400

ISO800
0313800

ISO1600
03131600

ピクセル等倍にしてノイズが気にならないのはISO400まででした。
ISO1600にすると、ブログに載せるサイズでもノイズが目立っています。

次に、ISOオートとISO高感度オートを試してみました。


ISOオート
0313auto

ISO高感度オート
0313hi

シャッタースピードを見ると、ISOオートはISO200と同等、ISO高感度オートはISO800と同等になっていました。ISOオートは画質優先、ISO高感度オートはぶれ防止優先で、画質はぎりぎりのところを狙った設定だということがわかりました。
カスタムファンクションでISO3200の設定もできる(ただし画素数は200万画素)のですが、ノイズがひどそうなので実験はやめておきました。

G7はDIGICⅢなのですが、EOS30DですとISO1600でもほとんどノイズは感じないので、やはり一眼レフとの差は大きいようです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

最後の里子

無事G7が手に入ったので、今まで使っていたIXY DIGITAL400も里子に出しました。4年ほど前に買ったIXY DGITAL400は、コンパクトな上になかなかスタイリッシュで、ちょっと惜しいような気もするのですが、コンデジを2台持っていても使わないだろうと考えて、手放すことに決めました。

この機種は名前でわかるように400万画素です。コンデジがあっという間に1000万画素まで進化しようとは、当時想像もできませんでした。

0311ixy

初期のIXYに比べると角が取られたデザインでおしゃれです。

0311ixy2
今となっては液晶サイズが小さいです。操作系も少しわかりにくかったです。

IXY DIGITAL400は5500円になりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

G7実戦投入~平標山スキー

平標(たいらっぴょう)山は、上越国境の谷川連峰の西端にある山です。
高さは2000mほど。山容は穏やかで、山スキーの絶好のフィールドになっています。
今回はG7を持って出かけました。早速実戦投入です。

03091

今年は非常に雪が少なく、ブッシュが出ていました。

03092
苗場スキー場をバックに登る。

0309
これが本当の苗場山。苗場スキー場とは別の山です。

0309_1
山頂に着きました。

0309_2
山頂から谷川連峰のパノラマ。

滑降シーンはこちら
     ↓

続きを読む "G7実戦投入~平標山スキー"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

G7試し撮り~マイカラー

G7を持って早速試し撮りです。
とりあえずは素直に何枚か撮ってみました。

0307mm1

0307mm2

0307mm

等倍に拡大してもかなりの解像度のように思えます。1000万画素のおかげでしょうか。

G7に限らず、Power Shot シリーズでは「マイカラー」といって、EOSデジタルのピクチャースタイルのように色味を変える設定ができます。

次はマイカラーを試してみました。
       ↓

続きを読む "G7試し撮り~マイカラー"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

G7到着!

待ちに待ったPower Shot G7が入荷しました。
予約申し込みから2週間ほどかかりましたが、里子作戦で調達した資金で無事ゲットすることができました。

G7を眺めていると、写真好きにはなかなかそそられるものがあります。
マニュアル撮影の自由度が高いこと、ISO感度がダイアルでダイレクトに設定できること、液晶表示が見やすくいろいろなモード設定がやりやすいこと、画素数は1000万画素と申し分ないこと、手振れ補正があることなど、魅力がいっぱいです。
もちろん携帯性に優れていることも大きな魅力です。

EOS30Dと使い分けて写真を楽しみたいと思います。

0306g71

レンズバリアがあるのがG6までとの大きな違い。

0306g72
電源を入れたところ。

0306g74
アナログ感覚の上部のダイアル。

0306g76
EOSデジタルと良く似た感覚のコントローラーホイール。

0306g75
EOS30D+EF24-105Lとの大きさの違いはすごいです。携帯性が全然違います。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

ひなまつり

我が家は男の子ばかりで女の子はいないのですが、久しぶりにひな人形を飾り付けました。
家内が小さいときに買ったので、○○年前のものだそうです。
今年のお節句は暖かくてお天気もよく、ひな祭りにはうってつけの日和になりました。


RAW→SILKYPIX現像です。

03041

03042

03043

03044

03046

03047

03045

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

里子~その3

古いカメラではいくらにもならないので、第3弾は大物を里子に出すことにしました。
EF70-200mF4Lです。

名玉中の名玉とも言われるレンズをなぜ出してしまったかというと、私にとっては使用頻度が低かったということに尽きます。

もう1本の望遠ズームのEF70-200mmF2.8LISと標準ズームの間に挟まれて使用頻度が低かったのですが、そのわけを少し整理してみると、

1.屋内スポーツ撮影にはどうしてもF2.8の明るさが必要。
2.屋外スポーツ撮影はF4でもいいのですが、距離の遠いサッカーのようなスポーツでエクステンダーをつけるとなると、やっぱり明るくてISがついているF2.8LISが頼もしい。
3.登山に持って行くのにはF4Lの方が断然軽いのですが、登山中にレンズ交換をすること自体が面倒で、結局標準ズーム付けっぱなしになってしまう。

というようなわけで、意外とF4Lの出番はないのでした。プロでもないのに同じ焦点距離のズームを2本持つことがそもそも贅沢だと考えて、思い切って売りに出してしまいました。

買い取り価格は、44,000円。以前の相場は50,000円だったようですが、F4LISの発売で相場が下がってしまいました。

カメラ2台とあわせて50,600円になったので、あとはPowerShot G7の入荷を待つばかりとなりました。

03021
さようなら~ ($・・)/~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »