« シグマ150mm~その1 | トップページ | シグマ150mm~その3 »

2007年6月 2日 (土)

シグマ150mm~その2

次に、前ボケと後ボケの感じを試してみました。
同じ被写体でピント位置を変えています。
撮影は基本的にAFで行っています。
AFは一度はずしてしまうと復帰に時間がかかりますが、マクロですのであまり気になりません。

Img_6945

Img_6946

Img_6958

Img_6959

Img_6972

Img_6973

大きくぼけるので、いろいろピント位置を変えてみると、ファインダー内の絵が全く違ってくるので楽しいです。

|

« シグマ150mm~その1 | トップページ | シグマ150mm~その3 »

コメント

こんにちは。
かなり写真が違って見えますね。
望遠マクロで開放だと、前でピントを合わせると後ろでボケているのが何なんだか解らないぐらいボケますね。
楽しい反面、前ピンか後ピンか選ぶのが迷いそうですね。

投稿: 100-400IS | 2007年6月 2日 (土) 21時52分

おはようございます。
1枚目の前ボケと後ボケのお写真が好きです。
AFですか。私もマクロは最初AFでしたが、
エクステンションチューブをつけるように
なってからはMFです。
望遠マクロならではのお写真ですね!!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2007年6月 3日 (日) 06時21分

100-400ISさん

望遠マクロの開放だとボケがすごく大きいので、ある程度絞ることも必要なんでしょうね。
いろいろ試してみないと、どのくらいがいいのかは難しそうです。
画面の中の変化を見るのは楽しいです。

投稿: torotorotorori | 2007年6月 3日 (日) 09時09分

一緒に夜空眺めようさん

とりあえず、AFでどのくらい撮れるのか試してみようと思います。
フォーカスロックしてから、体を前後に動かす方法もあるそうですね。
人間マクロスライダー?
夜空さんのマクロボはさらに倍率が高いので、手持ちではとてもムリでしょうね?

投稿: torotorotorori | 2007年6月 3日 (日) 09時11分

面白いですね。
同じ場所から撮っているのに全然違った写真になる。長マクロならではのボケの効果の使い分けですね。
ちなみに絞りはどの位を使っておられますか?

興味深い写真ありがとうございました。

投稿: 模糊 | 2007年6月 3日 (日) 15時54分

こんにちは。
これは面白いですね。よく見ないと被写体が一緒とは思えないですね。
しかし凄いボケですね。違いの大きさにビックリしてしまいます。
こういう写真を見ていると、マクロにはまりそうになりますね。
撮影が楽しくなるでしょうね。

投稿: NIMITZ | 2007年6月 3日 (日) 17時03分

模糊さん

新しいおもちゃを手に入れた子供のように遊んでいます。
望遠マクロは、ピントをどこに合わせるかで全く違う世界になりますね。
データを見ましたら、絞りは開放でした。

投稿: torotorotorori | 2007年6月 3日 (日) 18時59分

NIMITZさん

望遠マクロに手を出すようになると、かなり「沼」にはまった感じかもしれません。
マクロリングライトが欲しいなぁなんて、とんでもない考えまで生まれてきました。
ネットは便利ですが、物欲をすごく刺激する効果もありますね(汗)

投稿: torotorotorori | 2007年6月 3日 (日) 19時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シグマ150mm~その2:

« シグマ150mm~その1 | トップページ | シグマ150mm~その3 »