« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

APS-Cの標準ズームを考える

キヤノンのAPS-C一眼レフの標準ズームとしてよく使われているのは、各社から発売されている次の4種類だと思います。

  • 17-50mm、18-50mm、17-55mm、18-55mm
  • 17-70mm、17-85mm
  • 18-200mm
  • 24-105mm

このうち私が現在使っているのは17-85mmなのですが、どういう焦点距離を良く使っているのかエクセルに入力して整理してみました。
データは、奈良旅行の際に撮った200枚ほどの写真です。被写体は風景、建物、スナップです。

Photo_13

グラフを見ると、次のようなことがわかります。

  1. 広角側の使用頻度が高く、特に23mmより広角側が30%近い
  2. 52mm以上の分布はなだらかで、6mmごとの幅の分布は5%ずつくらい。52mm以上85mmまでの合計で25%ほどになっている。

この結果から、風景やスナップに使いやすい標準ズームの焦点距離を考えると、

  1. 広角側は24mmからでは不便で、17mm(18mm)まであったほうがよい。17-23mmの使用頻度が高いことを考えると、16mmより広角側に広がればさらに便利。
  2. 望遠側は50mm(55mm)までだとカバーできないケースが1/4くらいある。80-85mmの使用頻度はさほどではないので、85mm以上必要なケースは限られる。
  3. 理想的には、現在は発売されていませんが、14-70mmくらいが便利なのではないかと思います。→35mm換算だと24-105mmに近くなります。

17mm使用の例。薬師寺金堂の出口から撮った大講堂。これより下がれないので、17mmが必要でした。
Img_7300

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

世界遺産~春日大社

東大寺大仏殿からお水取りで有名な二月堂を経て、春日大社へと向かいます。
平城京の守護のために創建された春日大社には、たくさんの石灯籠や釣灯篭があり、シックなモノクロームの世界を形作っていました。

石灯籠や釣灯篭の多くは庶民の寄進によるものだそうです。

Img_7375
二月堂(国宝)

Img_7388
春日大社へと続く参道

Img_7390
石灯籠

Img_7397
釣灯篭

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

世界遺産~東大寺

2日目は朝から奈良観光の本命、東大寺を訪れました。
私は初めての訪問だったので、壮麗な寺院建築に感動しました。
外国人の観光客も大勢訪れており、さすがに東大寺の魅力はたいした物だと思いました。

Img_7327
門前の賑わい

Img_7331
南大門。1199年に再建、国宝。

Img_7339
大仏殿。1709年に再建、国宝。 壮麗な建築です。

Img_7350
大仏様は撮影可です。ISO1250 1/8 F5.6

Img_7361
 

Img_7371
内外の善男善女が集っていました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

世界遺産~薬師寺

奈良市街の西側、西ノ京といわれる地域にある薬師寺。
このお寺も世界遺産に指定されており、多くの国宝、重要文化財があります。
東塔といわれる三重塔は白鳳様式を伝える日本唯一の塔だそうです。1300年位前の建造のようです。

Img_7293
東院堂(国宝)

Img_7294  
回廊

Img_7300_1 大講堂 (平成に入ってからの再建です)

Img_7310
東塔(国宝)

Img_7298_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

依水園

東大寺のお隣に依水園という庭園があります。
2つの池を中心にした庭園で、若草山が借景になっており、美しい庭園でした。紅葉が特に美しいそうなので、秋にまた訪れたいです。

Img_7246
前庭です。

Img_7255
後方は東大寺と若草山

Img_7263_1

 

Img_7273
東大寺の南大門だと思います。

Img_7277_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

世界遺産~興福寺

朝東京を出て奈良に10時頃につきました。
昼食までの間、興福寺を訪れました。興福寺は世界遺産に指定されていて、五重塔や阿修羅像などの国宝がたくさんあります。

Img_7208
猿沢池から見る五重塔

Img_7212

悲しい物語があるようです。

Img_7222

こわごわ角をさわってみました^^;

Img_7226
730年に建造されたそうで、国宝です。

Img_7233
左手の東金堂も国宝です。1415年の再建だそうです。

梅雨はどこへやらの暑い暑い一日でした(*_*)

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年6月22日 (金)

古都奈良

1泊で初めての奈良観光をしてきました。
2日間では、奈良のほんの一部しか見ることができませんでしたが、魅力は十分に実感することができました。

今日アップするのは奈良公園の鹿たちです。写真では良く見るのですが、街中にこんなにたくさん鹿がいるのは驚きでした。

Img_7218
角が立派です。

Img_7238
子鹿のバンビはかわいいな♪

Img_7239
鹿せんべいばかりでは栄養失調になっちゃうので、野菜も少し‥

Img_7243  
コントラストが強いので、露出が難しかったです。

Img_7321
つぶらな瞳

Img_7326

鹿せんべいです。鹿さんは大好きみたいです(*^_^*)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

山岳コース

ゴルフコースは、地形から山岳コース、丘陵コース、河川敷コースなどに分けられます。
日本は平地が少ないので山岳コースが多いのですが、山岳コースはアップダウンが多かったり、OBが出やすかったりします。
今回向かったのは群馬県の山岳コースです。多分バブル時代に作ったコースだと思いますが、現在は別のグループの所有になっています。

Img_0640

Img_0644

すごく長い2番ホール。

Img_0645
遠くに見えるのがピンです。

Img_0651
それはないでしょーと言いたくなる谷越え220ヤードのショートホール。

Img_0653
気分は王子。でもボールの行方は?

Img_0687
目指すはグリーン。

Img_0660
松林がきれいでした。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年6月20日 (水)

フォトセッションプレミア

キヤノンフォトサークルのフォトセッションに掲載された写真のうち一部がォトセッションプレミアというサイト(公開サイト)に掲載されます。
春に投稿した1枚をフォトセッションプレミアに掲載していただきました。

この写真は、会員投票の5月の月間ランキングでも7位に入りました。まぐれ当たりですけど、やっぱりうれしかったです(^^♪ 単純ですね(^^ゞ

Photo_10

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

小石川後楽園~Part3

たくさん撮影したので、今日も花菖蒲がつづきます(^^ゞ
アップで良し、引いてまた良しと、楽しめる花ですね。

RAW→SILKYPIX。オリジナルは長辺1000ピクセルです。
Img_7160

Img_7162

Img_7163

Img_7165

菖蒲田の向こうには、傘を差した人が歩いていました。

Img_7169

Img_7175

Img_7178
菖蒲田の傍らには藤棚がありました。季節にはきれいな花が咲くようです。

小石川後楽園はこれで終了です。また別の季節に訪れてみたいところです。

しばらく同じテンプレートが続いたので、気分を変えてみました。
あまりあか抜けないんですが、私の能力ではこの程度みたいです。


| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

小石川後楽園~Part2

小石川後楽園の花菖蒲園です。
たくさんの花菖蒲が植えられていて、きれいでした。
小雨がぱらつく中、カメラを濡らさないように急いで撮りました。

Img_7151
61mm

Img_7154
150mm

Img_7155
150mm

Img_7156
150mm

Img_7157
蝶が飛んでいるようです。
150mm

Img_7158
150mm

花菖蒲は歩道からやや距離があったので、150mmが便利でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

小石川後楽園

東京ドームのすぐ隣に、水戸光圀公が造営したという小石川後楽園があります。
大きな日本庭園で、とても都心にあるとは思えない深山幽谷の雰囲気を漂わせています。
東京に住んでいながら行ったことのない庭園だったのですが、花菖蒲が見ごろというニュースを見て、出かけてきました。

Img_7145

Img_7147

Img_7181

Img_7196

Img_7191

↓おまけ。

続きを読む "小石川後楽園"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

季節の花

関東地方に梅雨入り宣言が出たと思ったら、週間予報がこの先1週間晴れになってしまいました。
今年は空梅雨なのかもしれません。
冬の雪が少なかったので、雨が降らないと水不足が心配です。
というわけで、アジサイの写真で雨乞いです(^_^;)

Img_7050

Img_7051

Img_7052

↓ おまけです。

続きを読む "季節の花"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

色を重ねる

バラの撮影を終わって、隣の小さな花壇に移動しました。
ここには、いろんな色の花が咲いていたので、きれいな色が重なるように撮ってみました。
黄色はマリーゴールド、紫はヘリオトロープ、赤はサルビアです。

RAW→SILKYPIX現像です。
Img_7058

Img_7056

Img_7069

Img_7070

Img_7076

Img_7077

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

神代バラ園~その4

神代バラ園の最終回です。

RAW→SILKYPIX現像です。

Img_7033

Img_7035
現像の際にかなりプラス補正しています。

Img_7041

Img_7046

Img_7048

Img_7049

バラの撮影を堪能することが出来ました。
ワーキングディスタンスの取れる望遠マクロは使いやすかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

神代バラ園~その3

今日は、まだ開ききらないバラの写真です。
いろんな色のものを集めてみました。


RAW→SILKYPIX現像です。

Img_7027

Img_7029

Img_7031


Img_7036_1

Img_7037
幻想的な雰囲気の青いバラ?

Img_7042
二重つむじ?

どの色がお気に入りでしょうか?



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

神代バラ園~その2

今日は、バラのアップとやや引いたショットを取り混ぜて見ました。

RAW→SILKYPIX現像
Img_7012_1

Img_7014

Img_7018
りんごの皮をむいたみたいです。

Img_7021
ボケ味はきれいです。

Img_7025
いろんな色のボケが出て、結構お気に入りの1枚です。

Img_7026

背景が簡単に整理できるのが望遠マクロの魅力ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

神代バラ園~その1

ワインを飲んでいい気持ちで沈没してしまったので、六本木散歩編は突然ですが終了です(笑)

今日からは、神代植物園のバラ園での写真になります。
ここのバラ園はとても規模が大きく、バラの種類も多いです。
お供は、シグマ150mmF2.8です。

RAW→SILKYPIX現像。オリジナルのサイズは長辺1000ピクセルです。
Img_6995

Img_6997

Img_6999

Img_7000

Img_7001
この色は珍しいかも。

Img_7002
折り紙みたいな花びら。
種類が違うんでしょうね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

六本木散歩~その3

東京ミッドタウンから六本木ヒルズまでは歩いて10分もかかりません。
道路を渡って裏道を歩いて行くと、TVでおなじみの森タワーが見えてきます。
その入り口には、六本木ヒルズのパブリックアートの中でも一番目立つ「ママン」があります、と言うか、います。

Img_7114_2
クモのアートです^^;

Img_7119_1
巨大ですね。大胆なデザインです。

Img_7120_1
愛だけを‥
「モノからある種の重力を取り除きたいと考えてデザインしたもの」だそうです。

Img_7125_1
雨に消える椅子
「雨の日にはまるでその姿が消えるかのように見える椅子」とのこと。

Img_7126_1
守護石

Img_7134_2
ミュージアムではイタリアワイン祭を開催中。

Img_7132_1
おいしいワインをいただきました(有料ですよ♪)

六本木ヒルズの周囲には他にもたくさんのパブリックアートがありますので、ご関心のある方はこちらをどうぞ。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2007年6月 7日 (木)

六本木散歩~その2

東京ミッドタウンの緑地スペースを歩いて行くと、いろんな遊具やストリートファニチャーがありました。
普通の公園とは一味違っておしゃれですね。

Img_7098
ちょっと変わったブランコ

Img_7099
滑り台もおしゃれです。

Img_7100
これはなんだかわかりません^^;

Img_7103
広ーい芝生です。

Img_7107
右側は美術館、左側はカフェです(予約で満席でした)。

次回は六本木ヒルズへ向かいます。


 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

六本木散歩~その1

望遠マクロの写真が続いたので、ちょっと気分を変えて。。。

東京ミッドタウンが開業して一段とパワーアップした六本木。
EF-S10-22一本持って、六本木ヒルズと合わせて半日散歩してきました。
散歩猫さんのブログで予習して行ったつもりなのですが、東京ミッドタウンや六本木ヒルズの敷地はとても広くて、予定していたような写真はあまり撮れませんでした。
何回か通わないと土地勘がつかめないです(^^ゞ

今日は東京ミッドタウンの写真から。

Img_7081

メトロの六本木駅からの入り口に置かれたモニュメント

Img_7085
穴の開いた彫刻。いつも誰かが記念写真を撮っていました。

Img_7088
ミッドタウンウエストにあるフジフィルムスクエア。
無料で素晴らしい写真展が見れるので、絶対お勧め。

Img_7090
緑の多いエントランス。ビル内のレストランはどこも行列が出来ていました。

Img_7095
ミッドタウンタワーの裏手は檜町公園。都心のオアシスですね。

Img_7094
お弁当を開くのに良さそうです。



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

シグマ150mm~その4

シグマ150mmで、いろいろなお花を写してみました。
さまざまな色の花での発色を楽しみました。

RAW→SILKIPIX現像です。
Img_6943

Img_6944

Img_6956

Img_6965
ルピナス

Img_6968
シモツケソウ

Img_6975

Img_6994

Img_6947

絞りを開くと背景はきれいにとろけますが、被写体自体のピントも極めて薄くなるので、適当な絞り値を見つけるのがこれからの課題です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

シグマ150mm~その3

今回は、中くらいの距離で撮影したサンプルです。
このレンズ、ある程度離れた被写体でのAFは静かで速く、ストレスなく使えます。

今日のエントリーは、オリジナル写真のサイズを幅1000ピクセルにしてみました。クリックしてみてください。
Img_6938


Img_6950

Img_6969
この色は結構好きです。

Img_6986

Img_6988

Img_6989

明るい望遠レンズとしても使えるのでは、と感じました。

次回からは、いろんな花を写していきます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

シグマ150mm~その2

次に、前ボケと後ボケの感じを試してみました。
同じ被写体でピント位置を変えています。
撮影は基本的にAFで行っています。
AFは一度はずしてしまうと復帰に時間がかかりますが、マクロですのであまり気になりません。

Img_6945

Img_6946

Img_6958

Img_6959

Img_6972

Img_6973

大きくぼけるので、いろいろピント位置を変えてみると、ファインダー内の絵が全く違ってくるので楽しいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

シグマ150mm~その1

シグマ150mmの試し撮りは京王多摩川駅の駅前にあるアンジェという庭園です。
入場料500円なのですが、京王のカードを持っていると100円(!)で入ることができます。
バラ園のほか、いろいろな花が少しずつ咲いてました。
まずは、開放でのボケを試してみました。

Img_6932_1
目にピントが来ました。

Img_6929
ボケはでかいです。

Img_6934
パンジー

Img_6935
ムスカリ

Img_6936

Img_6941

開放での被写界深度はさすがに浅く、大きなボケが楽しめそうです。
30Dにつけたホールディングはよく、HSMもスムーズで、とても気に入りました♪
 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »