« 紅葉の八甲田~その4 | トップページ | 奥入瀬を行く~その2 »

2007年12月 1日 (土)

奥入瀬を行く~その1

奥入瀬にやってきました。
奥入瀬渓流は十和田湖に源を発していて、独特の景観を作っています。
今日アップしたのは奥入瀬渓流の入り口、蔦温泉周辺の沼です。

Img_0390

蔦温泉周辺で最大の蔦沼。とても広いので、超広角が必要でした。

Img_0391

朝夕の景観が素晴らしいところです。

Img_0407


Img_0410


Img_0413

|

« 紅葉の八甲田~その4 | トップページ | 奥入瀬を行く~その2 »

コメント

こんにちは。
こういう場所だと10-22mmが大活躍ですね。
私も超広角が欲しいです。
EFs10-22mmかトキナー10-17mm魚眼のどちらでも。
でも新しいカメラも欲しいーし。

投稿: 100-400IS | 2007年12月 1日 (土) 23時23分

こんにちは。
やはり自然を撮影するには、広角が必要ですよね。
10-22mm、いいですね。
北海道も自然がいっぱいですが、東北も自然が多いですよね。
東北って行く機会がないので、珍しい写真ばかりです。

投稿: NIMITZ | 2007年12月 2日 (日) 06時58分

大自然に超広角・・・いいですね。
いい景色です!
いやあ私も東北地方にはあまり行けないので、こちらのブログがとても参考になります。
更新されるのが楽しみです。

投稿: 模糊 | 2007年12月 2日 (日) 20時00分

100-400ISさん

そうですねぇ、ここでは35mm換算16mmの超広角でも画角が足りないくらいで、対角線魚眼があると良かったです。
対角線魚眼は結構高価なので、なかなか思い切って買えません。
今まではトキナーのズームしかなかったですが、今度シグマから単焦点が出るようですね。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 6日 (木) 22時27分

NIMITZさん

北海道は撮影ポイントの宝庫だと思います。
私も時間が取れたら北海道に行きたいですね。
来春あたり行けないかな~。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 6日 (木) 22時29分

模糊さん

いつもご訪問いただきありがとうございます。
仕事の都合であまり更新ができませんし、皆様のブログへの訪問も難しい状況ですいませんm(__)m
当分東北の写真が多いと思いますので、ご覧いただけたらうれしいです。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 6日 (木) 22時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬を行く~その1:

« 紅葉の八甲田~その4 | トップページ | 奥入瀬を行く~その2 »