« 奥入瀬を行く~その1 | トップページ | 奥入瀬を行く~その3 »

2007年12月 6日 (木)

奥入瀬を行く~その2

奥入瀬渓流に入りました。
奥入瀬は浅い川がゆったりと流れる独特の景観です。
渓流沿いに車道が走っていますが、駐車スペースがないので、できれば徒歩で散策すると最高です。
とてもワイドな景観なので、超広角か対角線魚眼があると便利です。

Img_0437


Img_0439


Img_0441


Img_0449

少し登ると、とたんに流れは細くなりました。

Img_0453

奥入瀬は、新緑か紅葉の頃が最高だそうです。
今回は紅葉には早すぎたのですが、それでも美しい景観を楽しむことができました。

|

« 奥入瀬を行く~その1 | トップページ | 奥入瀬を行く~その3 »

コメント

こんにちは。
最後の2枚、とても雰囲気があって良いですね。
緑がとてもやわらかくていいですね。
こういう場所だと、超広角が欲しくなりますね。

投稿: 100-400IS | 2007年12月 6日 (木) 23時32分

こんばんは^^
私だったらこんな広々とした風景でも望遠レンズを使ってしまいそうです(笑)
緑がまぶしいですね、ということはこれは夏ですか??

投稿: tabimoyou | 2007年12月 6日 (木) 23時44分

こんにちは。
川の上流の方へはここ何十年も行ったことがないです。
旭川は川の街ですので、大きな川はたくさんあるのですが。
なかなか上流へは行く機会がないです。
やはり自然があふれていますね。
北海道だとヒグマに出会いそうですね。
釣りの好きな人は、よく渓流釣りへ行っているようです。

投稿: NIMITZ | 2007年12月 7日 (金) 14時09分

こんばんは。
ここ、季節になればかな旨い岩魚が釣れそうだと思ってしまいました。
このお写真を観てヨダレがでるなんておかしいですよね。(汗)

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2007年12月 7日 (金) 21時22分

おお、これは天下の奥入瀬渓谷の流れですね!
こういう景色は広角が良いですねえ。
豊かな綺麗な水。
これこそ日本の至宝だと思います。
清らかな気持ちになりました。

投稿: 模糊 | 2007年12月 7日 (金) 21時41分

100-400ISさん

そうですね。
下の2枚の雰囲気は奥入瀬独特だと思いました。
例によってお手軽手持ち撮影なので、もっと遅いシャッターにすれば水の感じは一層柔らかい感じになると思います。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 8日 (土) 18時01分

tabimoyouさん

この写真は10月初めに撮ったもので、紅葉直前の時期でした。
本当なら三脚でスローシャッターを切ったり、PLフィルターを使ったりすると、もっと委員雰囲気になると思います。
なにぶんお気軽さつえいなもので(^^ゞ

投稿: torotorotorori | 2007年12月 8日 (土) 18時03分

NIMITZさん

>旭川は川の街ですので、大きな川はたくさんあるのですが。

なるほど‥ 旭「川」というくらいですので、川があるんですね。知りませんでした。
北海道の山奥は熊が出そうなのと、エキノコックスがあるという話なので、ちょっと怖いです。
山登りには、飲み水を持参しないといけないそうですね。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 8日 (土) 18時05分

一緒に夜空眺めようさん

私は釣りはしないのですが、岩魚や山女の塩焼きは大好きです(笑)
骨酒もいいな~
誰か釣ってくれないかな(爆)

投稿: torotorotorori | 2007年12月 8日 (土) 18時06分

模糊さん

奥入瀬の流れはゆったりとして、豊かな気分になりました。
何回でも行きたい所です。

>豊かな綺麗な水。これこそ日本の至宝だと思います。
本当ですねー。
私たちにとってはあまりに身近なので、有難さを十分認識していない気がしますが、世界的に見たら実に貴重な財産ですね。

投稿: torotorotorori | 2007年12月 8日 (土) 18時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬を行く~その2:

« 奥入瀬を行く~その1 | トップページ | 奥入瀬を行く~その3 »