« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

動物はかわいいな~その2

動物はほんとにかわいいですねー。
いやされます。
さすがに400mmだと表情まで良くわかりました。

EF100-400LIS初撮りは大満足の1日でした。

Img_1229

at400mm
オオカミです。

Img_1231

at210mm
シャベルで砂遊びをしているオランウータン君。物思いにふけっているようでした(^_^)

Img_1242

at400mm
ユキヒョウ、かっこいいです♪


Img_1267

at400mm
あらいぐまラスカル?目がくりくりです(*^_^*)

Img_1269

at285mm
ボケがいい感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

動物はかわいいな

EF100-400LISをつけて、動物園をぐるっと一周しました。
動物のいい表情を撮るのには、じっくり待たないといけないと思うのですが、気が短いのであまり待てません(^^ゞ
今日はとりあえず新レンズのお試しということにしました。

Img_1187

at400mm

Img_1191

at220mm
結構きれいな玉ボケが出ました。

Img_1192

at400mm


Img_1213

at120mm
1/13という低速シャッターでの手持ち撮影です。
コアラ舎はストロボが使えません。

Img_1218

at400mm
ISO3200でも1/25しか切れないなので、レンズをガラスにつけてぶれないようにしました。

続きを読む "動物はかわいいな"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年12月29日 (土)

EF100-400LISがやってきた\(^o^)/

長いこと憧れていたEF100-400LISが、とうとう我が家にやってきました\(^o^)/
サンタさんが持ってきてくれたのかな(笑)

今まで、遠距離の被写体はEF70-200F2.8LISに×1.4エクステンダーをつけて撮っていました。
これでも、35mm換算で440mmくらいになるので、かなりの超望遠になるのですが、サッカーやサーキットでは短いのも事実です。
EF300F4LISとどちらにするか迷ったのですが、スポーツ撮影や航空祭ではズームの方が便利と考えて、こちらにしました。

初撮りは、多摩動物公園に持って行きました。

Img_1161

多摩動物園にはライオンがたくさんいて、超望遠にはもってこいの被写体です。

Img_1170

大迫力の雄ライオン。

Img_1171

何を見てるのかな?

Img_1164

仲間の耳を甘がみ。

Img_1176

さすが百獣の王、貫禄十分。

Img_1181

こんな写真をアフリカで撮れたら最高でしょうね(*^_^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

仙台 光のページェント3

今日は、車道の様子がわかる絵が多いです。
車を正面から撮りたかったので、横断歩道を渡る途中で写したものもあります。
ドライバーは驚いたかも(^^ゞ 
私のほかにはそんなところで撮っている人はいませんでした(笑)

ISO1600、手持ちです。

Img_1044


Img_1050


Img_1053


Img_1056


Img_1061

こんなきれいな通りを走っていたら、わき見をしてしまいそうですね^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

仙台 光のページェント2

今回歩いたのは、定禅寺通りといってお洒落な店が立ち並ぶところです。
立派な並木道で、中央に歩道があるとても気持ちの良い通りです。
東京でいえば青山表参道の雰囲気に近いでしょうか。

Img_1023


Img_1028


Img_1029


Img_1031


Img_1037_2


| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年12月24日 (月)

仙台 光のページェント

毎年この時期仙台の目抜き通りで開かれる光のページェント。
大通りのケヤキ並木にイルミネーションがほどこされて見事です。
200本近いケヤキの木にともされる電球は60万個(!)だそうです。
歩けないほどの人出ではなかったので、撮影を存分に楽しめました。

ISOは800-1600ですべて手持ちです。

Img_1002_3

 

Img_1008_2



Img_1014


Img_1018


Img_1022

特別にサンタさんのタクシーが走っていました。
寒そ~~。でもカップルなら暖かいかも(*^_^*)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

40DのAF性能~AIサーボ

EOS40Dの機材ねたが続きます。
今回は、AIサーボの高速連写でのピントチェックです。
接近してくる電車を連写して、6コマごとに取り出してみました。約1秒毎の画像になります。

画像をクリックすると幅1280ピクセルになります。ピントが見やすいように若干クロップしてあります。

Img_1121_4

Img_1127_3

Img_1133_3

Img_1139

Img_1145_2

特にピントのずれはないように思いました。

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

40Dの連写性能~30Dとの違いは?

EOS40Dの連写は6.5コマ/秒で、EOS30Dの5コマ/秒よりも速度がアップしています。
でも実写でどのくらい違うんでしょう?
ゴルフスイングで比較してみました。撮影時期は違いますが、ゴルファーは同じ(わたくし)ですので、スイングスピードは同じだと思います。


(まず30Dの5コマ/秒で撮影した2コマ)

Img_7756


Img_7757_2

左ひじの位置で見ると1コマの間に約180度進んでいます。


(次は40Dの6.5コマ/秒で撮影した2コマ)

Img_0876


Img_0877

左ひじの位置で見ると1コマの間に135度くらい進んでいるようです。

こうして比較すると、1コマ目は同じような位置ですが、2コマ目の位置はずいぶん違っていて、40Dでは打球が写っています。5コマと6.5コマという数字は大差ないようですが、スポーツ写真で良い瞬間をとらえる可能性は確実に高まっています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

フカヒレの町 気仙沼

気仙沼がフカヒレの町だというのはご存知でしょうか?
そもそも、気仙沼ってどこだっけ。
「宮城県の東のほうの港町で、港町ブルースに出てきます」といっても、30代以下の人はわからないでしょうね。

気仙沼の市場に行くと、そこにはフカヒレ商品がこれでもかとばかりに積まれていました。

Img_0949

「豪華」といわれても、この値段では手が出ません(>_<)


Img_0970

この値段でしたらなんとか…


Img_0963

フカヒレ商品の山(゜o゜)

Img_0968

おいしそ~~

Img_0956

は~?

Img_0951


Img_0959

オイオイ(笑)

Img_0961

こんなものまで(*^_^*)

Img_0973

回転寿司で一貫いただきました。フカヒレのおすしは初めてでした(^^)v

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

オーバー・ザ・レインボウ

美しい虹に出会いました。
180度きれいに見える虹に出会ったのは久しぶりです。
おまけに今回は二重の虹。なんか良いことがありそうです(^^)v

RAW→SILIYPIX現像。少しコントラストをあげています。

Img_0808

Img_0809

珍しい全周の虹。PLフィルターがあると良かったですが…

Img_0827

二重の虹。外側と内側は色の順序が反対なんです。

Img_0833

これも二重の虹です。
虹が地上に降りるところには何があるんでしょうね?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

奥入瀬を行く~その4

穏やかな奥入瀬渓流ですが、源の十和田湖に近づくと、急流へと変化します。
車を何とか止めながら、写真を撮っていきました。

Img_0475


Img_0483

支流にかかる落差の大きな滝です。

Img_0488

本流にかかる銚子大滝。この滝のため、ここより上流には魚が上れないそうです。

Img_0497

十和田湖に到着すると、夕日が迎えてくれました。

Img_0513_2


Img_0509

乙女の像

奥入瀬の旅は今回で終了です。10-22をこんなに使った旅はありませんでした。
お付き合いいただきありがとうございました。

頂いたコメントへのお返事はしばらく先になりますm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

奥入瀬を行く~その3

奥入瀬渓流を登っていくと、石ヶ戸というところに出ます。
ここは、渓流中唯一、駐車スペースがあり、観光バスやマイカーで一杯です。

石ヶ戸では、川幅が広がって流れがゆったりとし、とても穏やかな風景が広がっていました。

Img_0456


Img_0469

素敵な雰囲気です。

Img_0471


Img_0472


Img_0477

石ヶ戸を過ぎると、急流に変化しました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

奥入瀬を行く~その2

奥入瀬渓流に入りました。
奥入瀬は浅い川がゆったりと流れる独特の景観です。
渓流沿いに車道が走っていますが、駐車スペースがないので、できれば徒歩で散策すると最高です。
とてもワイドな景観なので、超広角か対角線魚眼があると便利です。

Img_0437


Img_0439


Img_0441


Img_0449

少し登ると、とたんに流れは細くなりました。

Img_0453

奥入瀬は、新緑か紅葉の頃が最高だそうです。
今回は紅葉には早すぎたのですが、それでも美しい景観を楽しむことができました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

奥入瀬を行く~その1

奥入瀬にやってきました。
奥入瀬渓流は十和田湖に源を発していて、独特の景観を作っています。
今日アップしたのは奥入瀬渓流の入り口、蔦温泉周辺の沼です。

Img_0390

蔦温泉周辺で最大の蔦沼。とても広いので、超広角が必要でした。

Img_0391

朝夕の景観が素晴らしいところです。

Img_0407


Img_0410


Img_0413

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »