« 山スキー in 八甲田 Part3 | トップページ | 弘前の桜 »

2008年4月30日 (水)

山スキー in 八甲田 Part4

八甲田の素晴らしさに魅せられて翌週は最高峰の大岳に登ることにしました。
1週間の間に山には春が訪れていました。

Img_2804

一番右が大岳。ここまで行きます。


Img_2810

井戸岳はすっかり雪が消えていました。


Img_2818

大岳東側の急斜面を滑りました。


Img_2821

正面が滑降ルート。


Img_2823

高田大岳。


Img_2824

目的地の田代平から滑り降りた大岳が見えました。

|

« 山スキー in 八甲田 Part3 | トップページ | 弘前の桜 »

目指せ100名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
山スキーという言葉は知っていましたが、すごいですね。
雪が無い山を登るのも大変なところをスキーで登るんですものね。
写真の撮影地から大岳までというと、気の遠くなる距離がありますね。
それに春ですので雪が融けているところがあるので怖いです。
スキーが上手な方は、こういうところを滑るんですね。
とにかくすごいです。w(°O°)w

投稿: NIMITZ | 2008年4月30日 (水) 21時45分

こんばんは。
先日はまたコメントが書き込めませんでした。(*_*)
ほんとにあんなところまで登って滑り降りられるなんて信じられないです。
半袖短パンでこんなお写真が見られてすごく涼しくなりました。(^^)v

投稿: まつきんサンバ | 2008年5月 1日 (木) 00時01分

NIMITZさん

大岳までは3時間くらいかかったと思います。
歩いたり滑ったりしながらです。
やわらかくなった春の雪ですので、滑りは難しくありません。
80代の方でも滑っているんですよ(^^)
私はその年齢まではむりかなぁbleah

投稿: torotorotorori | 2008年5月 1日 (木) 18時43分

まつきんサンバさん

ココログも調子悪いですか?
長野の聖火リレーはとりあえず終わりましたが関係ないですかねsad

>半袖短パンでこんなお写真が見られてすごく涼しくなりました
近々もっと涼しいお写真をお届けします(笑)

投稿: torotorotorori | 2008年5月 1日 (木) 18時45分

こんにちは。
随分、遠くの山までいかれたんですね。
スキー好きじゃないと見ただけで、挫折しちゃいそうです。 (^^ゞ
必ずしも山頂に雪が残っているとは限らないんですね。

投稿: 100-400IS | 2008年5月 1日 (木) 23時07分

100-400ISさん

遠くに見えますが、行ってみるとそれほどでもないんですよ。
2時間ちょっとで着いたと思います。
雪の消え方は、斜面の向きが大きく影響すると思います。
あと、雪が吹きだまるところはもともとの量が多いので、遅くまで雪が残ります。

投稿: torotorotorori | 2008年5月 5日 (月) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184454/41032517

この記事へのトラックバック一覧です: 山スキー in 八甲田 Part4:

« 山スキー in 八甲田 Part3 | トップページ | 弘前の桜 »