« 六義園のしだれ桜 | トップページ | 神田川へ »

2008年4月 4日 (金)

六義園を歩く

混雑したしだれ桜を後にして、園内を一周しました。
柳沢吉保が作ったというだけあって、豪壮な雰囲気の庭園です。
今では国の特別名勝になっているそうです。

Img_2551


Img_2554


Img_2557


Img_2561

こんなところでお茶もいいですね。


Img_2563

かわいい鴨? おもちゃみたいです

Img_2565

藤代峠から庭園を一望。

Img_2569

もくれんの大木。

|

« 六義園のしだれ桜 | トップページ | 神田川へ »

コメント

こんにちは。
高台から見ると、
シダレ桜以外の場所も、結構混んでいるのがわかりますね。 (^^ゞ
普通の桜やモクレンもきれいに咲いていますね。

投稿: 100-400IS | 2008年4月 4日 (金) 23時37分

100-400ISさん

この高台は、庭園の築山としては日本一高いとか。
庭園の中は決まった道しか歩けないので、道は結構込んでいました。
私もブログを始めるまでは知らなかった庭園です。
都内にも結構いいところがありますね

投稿: torotorotorori | 2008年4月 5日 (土) 08時59分

こんにちは。
こういう日本庭園は北海道人は喜びますよ。\(^O^)/
なんせ歴史が浅い北海道ですから古いものにあこがれます。
北海道はアメリカ人の指導でできたものですから。
どちらかというと欧米の田舎の風景になっています。
ここは東京都内ですよね。すごいですねぇ。

投稿: NIMITZ | 2008年4月 5日 (土) 14時43分

NIMITZさん

北海道というと五稜郭が有名です。
どんなところなんでしょう。
庭園なのかな、それともお城?

東京にも穴場はいろいろあるようですが、住んでいても意外と行かないものなんです。
灯台下暗し

投稿: torotorotorori | 2008年4月 5日 (土) 17時23分

音に聞こえた六義園ですね。
しだれ桜以外にも見所が沢山あるのですね。
日本庭園の落ち着いた風情は良いものです。

私はまだろくに桜を撮る時間もありません(泣

なんとか明日は最後のチャンスなので、頑張って桜を撮りに行ってきます!

投稿: 模糊 | 2008年4月 5日 (土) 22時24分

こんばんは。
赤松に驚きました。
こんな大きな赤松があるものなのか。って。
まだ、桜の撮影していないので、羨ましいです。
今年は桜が撮れるかどうか・・・。(汗)

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2008年4月 6日 (日) 01時26分

模糊さん

年度末のお忙しいお仕事お疲れさまです。

私は最近までこの庭園知らなかったんです。
たまたま去年新聞でしだれ桜のライトアップが紹介されていたので、来て見ました。
身近なところにいろんな被写体があるものです。

投稿: torotorotorori | 2008年4月 6日 (日) 10時12分

一緒に夜空眺めようさん

この赤松は立派なものでした。
目を留めていただいたありがとうございます。
枝が流れ落ちるように池の方に垂れ下がっていて見事でした。
その写真も撮ったのですが、意外と絵にならなかったので、幹の写真をアップしました。

投稿: torotorotorori | 2008年4月 6日 (日) 10時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六義園を歩く:

« 六義園のしだれ桜 | トップページ | 神田川へ »