« バラフェスタ | トップページ | バラフェスタ Part3 »

2008年6月 2日 (月)

バラフェスタ Part2


Img_3020



Img_3022



Img_3026



Img_3029



Img_3033


大変混雑した園内でしたが、写真を見るとそれが全然感じられないのが面白いです。

|

« バラフェスタ | トップページ | バラフェスタ Part3 »

コメント

こんばんは。
素敵なバラたちですね。背景のボケ具合や色などのコラボが素晴らしいと思いました。

投稿: まつきんサンバ | 2008年6月 2日 (月) 23時11分

こんばんは。
すごいボケ具合ですね。EF100-400L ISのすごさが爆発ですね。
写真を拝見していると、静寂の中での撮影のように感じます。
実際は人ごみのなかでの撮影なんですね。
4枚目の写真が好きです。バラを食べたくなりますね。おいしそうです。(笑)

投稿: NIMITZ | 2008年6月 3日 (火) 02時36分

なるほど、全く人が写っていないですね。
これが、100-400Lの効果ですね。
ボケの量が見事に計算されていますね。
さすがです!

投稿: 模糊 | 2008年6月 3日 (火) 20時51分

まつきんサンバさん

バラの花は大きいので、結構ざっくり撮れます。
撮影は楽しいですね。
すごく奥が深そうですけど。

投稿: torotorotorori | 2008年6月 4日 (水) 21時07分

NIMITZさん

写真はその時に画角の範囲に入ったものしか写りませんので、その場の雰囲気とは違ってきます。
明るいレンズではないのですが、超望遠なので、ボケは大きいです。
本人のボケとどっちが大きいかな(爆)

投稿: torotorotorori | 2008年6月 4日 (水) 21時10分

模糊さん

ボケは面白いです。
汚いものが無くなってしまいます。
大口径レンズもいいですが、超望遠もいいですね

投稿: torotorotorori | 2008年6月 4日 (水) 21時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラフェスタ Part2:

« バラフェスタ | トップページ | バラフェスタ Part3 »