« 野鳥撮影 | トップページ | フォトセッション »

2008年6月17日 (火)

野鳥撮影Part2

野鳥撮影の第2弾。前回とは別の公園での撮影です。

Img_3340

さかんに鳴き声がするので、どこにいるのか探してたら、こんなてっぺんにいました。

かなりトリミングしています。 名前はわかりません どなたか教えてください。


Img_3342

2羽います。探してみてください

Img_3343

これもトリミング。


Img_3346_2

野鳥撮影は、まず鳥がどこにいるのか探すのが難しいですね。

でも、見つけたときはうれしいです。

 

 

 

|

« 野鳥撮影 | トップページ | フォトセッション »

コメント

こんにちは。
鳥の名前はほとんど自信ありませんが、
2枚目の中央に写っているのは、ヒヨドリ。
4枚目に写っているのは、ムクドリ。
じゃないでしょうか。 (^^ゞ
鳥撮りは楽しそうですが、
はまると大砲が必要になりそうで・・・(^^ゞ

投稿: 100-400IS | 2008年6月17日 (火) 23時17分

こんばんは。
野鳥撮影、難しそうですね。
よく、小さい鳥を捉えましたね!
努力に脱帽です。

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2008年6月17日 (火) 23時18分

こんにちは。
さすがEF100-400mmL ISですね。
私の持っているレンズでは逃げられてしまうと思います。
声はすれども姿は見えず、ですものね。
探すのって大変でしょうね。
東京のような大都会にも野鳥がいるとホッとします。

投稿: NIMITZ | 2008年6月18日 (水) 16時19分

こんばんは。
私も鳥の名前はわかりませんが、1枚目の雄叫びは見事に捕らえられましたね。
鳥にはいつも逃げられてしまうので、撮影ができたときはすごくうれしくなりますね。

投稿: まつきんサンバ | 2008年6月18日 (水) 20時54分

100-400ISさん

ヒヨドリとムクドリですね。
ありがとうございます。
名前がわかればぐっと楽しいと思います。
お花もそうですよね。

>はまると大砲が必要になりそうで・・・(^^ゞ
これ以上のレンズには間違っても手を出しません。
正確に言うと、手を出せません(爆)

投稿: torotorotorori | 2008年6月19日 (木) 20時39分

一緒に夜空眺めようさん

お花なら、そこにあることはわかるのですが、
鳥さんの場合は、まずどこにいるのか探すのが一苦労です。
きれいな鳥写真を撮られている方は、すごい努力をされているんだろうと思いました

投稿: torotorotorori | 2008年6月19日 (木) 20時41分

NIMITZさん

これもブログを始めた効果だと思います。
レンズの実力を発揮させるには何を写せばいいかなぁと考えます。
この公園では、ピーピーと鳴き声はすごかったのですが、見つけるのは至難の業でした。
換算640mmなわけですが、昔は600mmの超望遠レンズなんて、自分には無縁のものだと思ってました。
APS-Cのありがたさです

投稿: torotorotorori | 2008年6月19日 (木) 20時45分

まつきんサンバさん

雄たけびすごいでしょ。
メスかもしれませんけど(笑)
梅にメジロなんかも魅力的です。
来年こそチャレンジしたいです

投稿: torotorotorori | 2008年6月19日 (木) 20時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥撮影Part2:

« 野鳥撮影 | トップページ | フォトセッション »