« 東レPPO Part3 | トップページ | 東レPPO Part5 »

2008年9月25日 (木)

東レPPO Part4

お気に入りのショットを何枚か。

Img_5963

 

Img_5966

 

Img_5975

 

Img_5978

スライスショット

 

Img_5994

サフィーナも身長182cm。

体格も恵まれてないと、現代のトッププレーヤーにはなれないんでしょうね。

 

Img_5998

 

Img_6002

ペトロワ

|

« 東レPPO Part3 | トップページ | 東レPPO Part5 »

コメント

スゴイですね。
一流のプロの姿が見事に捉えられています。
脱帽です!

投稿: 模糊 | 2008年9月25日 (木) 22時05分

こんばんは。
すごいお写真ですね! 私には絶対無理です。
次の展開はどうなるのかわかってて撮影される
とお写真が全然違いますね!

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2008年9月25日 (木) 22時35分

こんにちは。
最近の女子テニス界はロシア勢なんですか。
シャラポアもロシアですよね。
(この人位しか最近の人は知らないのですが)(^^ゞ
決定的な瞬間を捉えていますね。

投稿: 100-400IS | 2008年9月26日 (金) 01時12分

模糊さん

テニスは次の動きが予測しやすいので、
スポーツ写真の中ではやさしいほうだと思います。
テニスのフォームは全身を使って美しいので、
写真を撮りだすとはまります

投稿: torotorotorori | 2008年9月26日 (金) 06時58分

一緒に夜空眺めようさん

そうですね。
次の動きは予測しながら写しています。
テニスは二人のプレーヤーがボールを交互に打つ競技なので、予測はしやすいんです
サッカーなんかだとずっと複雑でしょうね

投稿: torotorotorori | 2008年9月26日 (金) 07時00分

100-400ISさん

ベスト4に残った4人のうち3人がロシア勢でした。
シャラポアが不参加でこれですから。
一時はアメリカ人ばかりのときもあったんですけどね。

投稿: torotorotorori | 2008年9月26日 (金) 07時02分

こんいちは。
1枚目の写真、すごいですね。
サーブを打つ瞬間中の瞬間ですね。
やっぱり空中で打ってますね。(笑)
テニスはもはや体形に恵まれていないと難しいですね。
小柄なモンゴロイドは不利です。
伊達公子選手は小柄なのに大したものですね。

投稿: NIMITZ | 2008年9月26日 (金) 11時39分

NIMITZさん

上級者はみんな空中で打ってます。
この方がスピードが出るし、打点が高くなるわけです。
私がやるとあまりうまくいかないんですが^^;

今回の上位は180cm以上が多かったです。
エバートやナブラチロワの頃が懐かしいです。
伊達さんは小さいですよね。
160cm台だと思います。

投稿: torotorotorori | 2008年9月26日 (金) 21時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東レPPO Part4:

« 東レPPO Part3 | トップページ | 東レPPO Part5 »