« 鳴子峡 Part3 | トップページ | サッカーの魅力♪ »

2008年11月14日 (金)

鳴子峡 Part4

鳴子と鬼首の間に素晴らしい紅葉がありました。

Dpp_0001_4




Dpp_0002_4




Dpp_0003_4





Dpp_0004_4





Dpp_0005_5



鳴子峡シリーズの写真はRAW→DPP現像です。
コントラストと色の濃さを調整しました。

|

« 鳴子峡 Part3 | トップページ | サッカーの魅力♪ »

コメント

こんばんは。
なんと素晴らしい紅葉なんでしょう。一枚ずつ微妙に色の違う葉なんて自然の芸術作品のようです。
いい色で切り取られましたね。

投稿: まつきんサンバ | 2008年11月14日 (金) 21時28分

こんにちは。
モミジの赤色が強烈ですね。
オレンジから赤にグラデーションになっているのがいいですね。

投稿: 100-400IS | 2008年11月15日 (土) 01時01分

こんにちは。
バッチリのタイミングで行かれたようですね。
なかなかここまで綺麗な紅葉は見られませんよね。
もみじがいい色をしていますね。
私も3年くらい前「わっ綺麗~」という紅葉をみました。
でもなかなか時期が合わなくてそれ以来見ていません。
年によって紅葉の時期も変わりますからね。(>_<)

投稿: NIMITZ | 2008年11月15日 (土) 10時12分

おお、これはこれは。
見事だなあ・・・
色とりどりで含みのある雰囲気が良いですね。
こうしてブログで居ながらにして拝見できるのが幸せです。

投稿: 模糊 | 2008年11月15日 (土) 16時29分

100-400ISさん

日本の秋はいいですね。
とっても華やかな季節です。
微妙に色が変わるのは不思議です。

投稿: torotorotorori | 2008年11月15日 (土) 21時26分

NIMITZさん

北海道だと、雪と紅葉と緑という三段染が見られるんじゃないでしょうか。
本州ではなかなかチャンスがなくて、私はまだ出会ったことがないです。
ネットで情報収集して、パッと行かないとだめなんでしょうね。

投稿: torotorotorori | 2008年11月15日 (土) 21時28分

模糊さん

今年は、かなり紅葉を追求してます
これで終わりかと思っていたのですが、まだ次がありました。
自然は芸術家ですね。

投稿: torotorotorori | 2008年11月15日 (土) 21時31分

こんばんは。
下界では見られないような凄い紅葉ですね!
これだけ鮮やかな紅葉は気温差がないと難しいでしょうね。

早く紅葉してほしいです。

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2008年11月16日 (日) 00時58分

一緒に夜空眺めようさん

紅葉は、温度差が大きいほうがきれいな色が出るようですね。
山のほうでは、朝は氷点下まで下がっているようです。
今週中頃から寒波がきて、北海道は毎日の天気予報になってます。

投稿: torotorotorori | 2008年11月16日 (日) 09時33分

まつきんサンバさん

本当に、1枚1枚微妙に色が違いますね
赤はよく見ますが、オレンジは珍しいような気がします。
自然の力は素晴らしいです。

投稿: torotorotorori | 2008年11月17日 (月) 21時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子峡 Part4:

« 鳴子峡 Part3 | トップページ | サッカーの魅力♪ »