« 光のページェント☆ | トップページ | 光のページェント☆3 »

2008年12月23日 (火)

光のページェント☆2

Dpp_0090

定禅寺通りのケヤキ並木に60万個のイルミネーションが灯されています。



Dpp_0091


 

Dpp_0092

クリスマスのお客さんで賑わってました。

 

Dpp_0094

 


Dpp_0095

超広角が便利です

|

« 光のページェント☆ | トップページ | 光のページェント☆3 »

コメント

こんばんは。
クリスマス気分満点のイルミネーションですね。よく細い枝の先まで取り付けたものですね。
ものすごい人出のようですが、手持ちでの撮影ですか?

投稿: まつきんサンバ | 2008年12月23日 (火) 23時40分

こんばんは。
ものすごい灯りの数ですね!
あっとうされました。(*_*)

今年も仕事のクリスマスです。
平日ですから皆さん仕事ですよね。(笑)

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2008年12月23日 (火) 23時48分

こんにちは。
60万個の電球ですか。沢山ありますね。
豪華な感じですね。
今回のほうの電球は温か味がある色の電球ですね。

投稿: 100-400IS | 2008年12月23日 (火) 23時59分

あぁ羨ましい! 毎年行っていたのですが
今年は行くことが叶いませんでした(涙)
去年行ったときにデジイチ+一脚で撮ろうとしたんですが
同行者に「恥ずかしいからやめて」と言われちゃいました(>_<)
まぁ確かに写真好きな人以外には雰囲気ぶちこわしかも(^_^;

投稿: ZZT231改 | 2008年12月24日 (水) 11時08分

こんにちは。
この電球の色のイルミネーションは最近少ないですね。
昔はイルミネーションといえば電球色でしたが。
いまでは発光ダイオードというところも多いですからね。
これ、取り付けるのが大変ですよね。
取り外すほうがもっと大変そうです。
省エネの時代ですが、やはりこういうのはいいですね。

投稿: NIMITZ | 2008年12月24日 (水) 16時23分

まつきんサンバさん

クリスマスの週末なので、込み合ってました
ケヤキ並木につけられたイルミネーションは見事です。
枝ぶりは自然の形なので、そういう魅力があると思います。

撮影は全部手持ちです。
感度を上げれば手持ちで十分いけます

投稿: torotorotorori | 2008年12月24日 (水) 19時13分

一緒に夜空眺めようさん

シンプルなイルミネーションですが、長い並木につけられていて、それは見事なものです。

>平日ですから皆さん仕事ですよね。
はい、仕事でございます
今年もあと残すところわずかになりました。

投稿: torotorotorori | 2008年12月24日 (水) 19時16分

100-400ISさん

前回のイルミネーションは公園の木につけられたものです。
今回のは、定禅寺通りのケヤキ並木につけられたもので、こちらが本家ですね
この並木の下を歩くのはいい気分でした

投稿: torotorotorori | 2008年12月24日 (水) 19時18分

ZZT231改さん

>今年は行くことが叶いませんでした(涙)
それは残念でしたね。
拙い写真ですが、雰囲気を味わってください。

三脚を立てている人もいました。
混雑しているといっても、場所を選べばその程度の余裕はあると思います。
私は、お気軽写真なのですべて手持ちですけど

投稿: torotorotorori | 2008年12月24日 (水) 19時20分

NIMITZさん

そうですね。
発光ダイオードのほうが省エネじゃないかという話もあるようです
まぁ、そこまで考えなくても、ほかに省エネする場所はあると思います。

ここのイルミネーションは、ケヤキの枝ぶりに沿った奔放な形が魅力的です。

投稿: torotorotorori | 2008年12月24日 (水) 19時23分

これは見応え、撮り応えありそうですね~
でもかなりの人出みたいですね(^^ゞ
さすがに三脚って訳にはいかなそうですね。
我が家の庭と比べると天地の差です(笑)

投稿: paposuke | 2008年12月24日 (水) 22時16分

paposukeさん

とてもきれいなイルミネーションです。
そんなに気になるほどの人出ではありません。
写真を撮るのには十分でした。
三脚を立てている人もいましたよ。少なかったですけど‥

投稿: torotorotorori | 2008年12月25日 (木) 21時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光のページェント☆2:

« 光のページェント☆ | トップページ | 光のページェント☆3 »