« 平泉の旅~中尊寺4 | トップページ | 最上川秋景 »

2008年12月 5日 (金)

平泉の旅~番外編

平泉の帰りに周辺の名所を回りました。
見どころが多いですね。


Dpp_0056

西暦801年に坂上田村麻呂が創建したという達谷窟(たっこくのいわや)毘沙門堂。
日本離れした景観です。

 

Dpp_0057

 


Dpp_0058

峡谷美が美しい厳美渓。



Dpp_0059

 


Dpp_0060

木の板をこんこん叩くと、それを合図に川の向こう岸の団子屋さんからかごで配達されるんですよ



Dpp_0061

カッ公団子という名前がついてます。
楽しいですね

|

« 平泉の旅~中尊寺4 | トップページ | 最上川秋景 »

コメント

このお団子はTVで見たことがあります(^_^)
お代はかごの中に入れるのかなぁ?
おつりはどうするのかなぁ?

なんて余計な想像が膨らんできます(^_^;
楽しげな写真でいいなぁ…

投稿: ZZT231改 | 2008年12月 6日 (土) 01時01分

こんばんは。
西暦801年にすごいところにすごいものを建てたものですね。
平安京が794年からですから、平安時代初期の建物なんですね。
峡谷は美しいですね。見たことのない風景です。
かごに乗ってやってくる団子もおつですね。
科学技術が発展してもこういうのは残ってほしいですね。

投稿: NIMITZ | 2008年12月 6日 (土) 02時56分

ZZT231改さん

お代はかごの中に入れてました。
おつりもかごで帰ってくると思います。
ほのぼのとしたアナログ感覚です
全国でもここだけでしょうね。

投稿: torotorotorori | 2008年12月 6日 (土) 13時20分

NIMITZさん

達谷窟、初めて見たんですけど、すごい奇観だと思いました。
中国にありそうな感じがしませんか?
何回も焼けてしまい、再建されたものですが、当時の雰囲気を残しているんでしょう。

カッコウだんごは癒し系ですね

投稿: torotorotorori | 2008年12月 6日 (土) 13時24分

こんにちは。
毘沙門堂はものすごいところに建っているんですね。
穴があるところに建てたのか、
わざわざ穴を掘ってこの場所に立てたのでしょうか。
お団子をかごに入れて運ぶのは、この場所かどうかわかりませんが、
何かの旅番組で見たことがあります。
楽しそうですね。

投稿: 100-400IS | 2008年12月 7日 (日) 00時40分

100-400ISさん

毘沙門堂はすごいですね。
日本にはいろんな所があると驚きました(゜o゜)

かっこう団子見たことがある人が多いんですね。
私は知りませんでした。
行った時にちょうどお団子頼んでいる人がいて、見ていて楽しかったです

投稿: torotorotorori | 2008年12月 7日 (日) 08時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平泉の旅~番外編:

« 平泉の旅~中尊寺4 | トップページ | 最上川秋景 »