« 今年は復路で箱根駅伝(6) | トップページ | 今年は復路で箱根駅伝(最終回) »

2009年1月12日 (月)

今年は復路で箱根駅伝(7)


吾妻山公園での撮影を終えて、東海道線で横浜へ。
横浜で京浜急行に乗り換えました。
やっぱり電車は速くて、9区で走者に追いつくことができました。
京浜急行は駅伝ルートのすぐわきを走っているので、観戦にはもってこいです


Dpp_0117

このあたりは片側2車線で、駅伝用に1車線が規制されていました

 

Dpp_0118


 

Dpp_0119

監督(?)が並走して飲み物を補給していました。



Dpp_0120

沿道の応援はぎっしりです。


 

Dpp_0121

隣の車線の車はいい観戦ポイントですね。



Dpp_0122

きたえられた筋肉

 

Dpp_0124

城西大は残念ながらタスキをつなげませんでした。

|

« 今年は復路で箱根駅伝(6) | トップページ | 今年は復路で箱根駅伝(最終回) »

コメント

こんばんは。
視点が全然違っていて申し訳ないのですが、白バイってカッコいいですね。
高校生の時、交通安全の催しがあり、止まっている白バイにまたがってみました。
当時「白バイ野郎ジョン&パンチ」というドラマがあり、憧れでした。
でも北海道は白バイが少ないんですよね。
半年間は雪で走れませんからね。
めったに見ることのできない白バイであります。

投稿: NIMITZ | 2009年1月13日 (火) 01時53分

NIMITZさん

私の学生時代は登山に熱中していて、車やバイクには目が向きませんでした。
TVでやってましたけど、白バイ乗りになるのは厳しい訓練があって大変みたいですね。
雪国で白バイじゃ目立たないですね。
ライチョウみたいに夏と冬で色を変えるというのはどうでしょう。

投稿: torotorotorori | 2009年1月13日 (火) 20時16分

こんばんは。
去年もそう思いましたが、電車に乗って追いかけるって、すごいですね。選手の人たちはそこを走っているんですからね。鍛えられた筋肉、すばらしいですね。私も大学時代に戻りたくなりました。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2009年1月13日 (火) 23時00分

おはようございます。
電車で先回りですか。 なるほどぉ。
すごく納得しました。

それにしても、駅伝を撮るのも計画性があると
楽しそうですね。(^_^)

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2009年1月14日 (水) 09時45分

まつきんサンバさん

箱根駅伝は線路沿いのコースなので、観戦に便利です。
選手は時速20kmくらいで走るので、電車でないと追いつけないです
短距離選手の筋肉がすごいのは知ってましたけど、長距離選手もかなりなものなんですね。

投稿: torotorotorori | 2009年1月14日 (水) 20時02分

一緒に夜空眺めようさん

今回は、電車の時刻表を調べていきました。
おかげで、富士山と菜の花の撮影もするという欲張り計画が可能になりました。
とても楽しかったです

投稿: torotorotorori | 2009年1月14日 (水) 20時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年は復路で箱根駅伝(7):

« 今年は復路で箱根駅伝(6) | トップページ | 今年は復路で箱根駅伝(最終回) »