« 八甲田の山スキー Part2 | トップページ | 八甲田の山スキー Part4 »

2009年3月17日 (火)

八甲田の山スキー Part3


八甲田は標高は1500mくらいと低いのですが、森林限界を超えた真っ白な斜面が広がります。

スキーヤーの目にはとてもおいしそうに写ります。


Dpp_0471

最高峰の大岳。ものすごい強風のため山頂直下で撤退しました
体ごと飛ばされそうでした

 

Dpp_0477

小岳の樹氷。今回はここの樹氷が一番立派でした。

 

Dpp_0478

小岳から見る大岳、噴火口が良くわかります。

どこを滑ってもよさそうですね

 

Dpp_0479

赤倉岳と井戸岳。

 

Dpp_0480

とても形の良い高田大岳。

甘食みたいです(笑)

|

« 八甲田の山スキー Part2 | トップページ | 八甲田の山スキー Part4 »

Power Shot G7」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
山スキーヤーには大岳はすばらしいところでしょうね。
私はリフトがないと登るのは不可能だと思います。(>_<)
噴火でできた山なんですね。
そういえば大雪山系でスノーボーダーが遭難したと言っていました。
どうなったのかなぁ?
遭難があると旭川の陸上自衛隊のヘリが飛び回ります。
大丈夫だといいのですが。

投稿: NIMITZ | 2009年3月18日 (水) 10時48分

NIMITZさん

大雪山の遭難は無事救助されたようでよかったですね。
ルートを迷ったんでしょうか?

八甲田は火山で温泉がたくさんあります。
大岳や井戸岳は噴火口がよくわかりますよ。
標高差はそれほどないので、登るのは楽な方の山です。

投稿: torotorotorori | 2009年3月19日 (木) 00時02分

こんばんは。
たしかに森林がなくて雪だけのところってスキーヤーにはたまらないところなのでしょうね。
でもゴルフ場でもそうですが、木がないところに吹き付ける強風はすごいですよね。
冬の八甲田は私にはとても近づけないところです。

投稿: まつきんサンバ | 2009年3月19日 (木) 00時24分

こんばんは。
アイスモンスターはやっぱり良いですね!
こんなところで三脚でじっくり構えたいなんて私は
変ですよね。 撮ったらアイスモンスターという
タイトルで公開してみたいです。(笑)

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2009年3月19日 (木) 00時54分

まつきんサンバさん

これだけのオープンスロープは国内には少ないです。
木のあるところも、樹木の間隔が開いているので滑走可能です。
ということで、八甲田は山全体がスキーに向いているんですね。
何回も行きたいところです

投稿: torotorotorori | 2009年3月19日 (木) 08時33分

一緒に夜空眺めようさん

>こんなところで三脚でじっくり構えたいなんて私は変ですよね。

ちっとも変じゃありません。
2枚目の小岳の樹氷のところで、三脚を用意して撮影している方がいましたから。
いい写真を撮ろうと思ったら、そのくらいの根性が必要でしょう。
私はヘタレなので、山ではG7になっちゃいますが(笑)

投稿: torotorotorori | 2009年3月19日 (木) 08時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田の山スキー Part3:

« 八甲田の山スキー Part2 | トップページ | 八甲田の山スキー Part4 »