« 神室山 森を歩く | トップページ | 神室山 森林浴 »

2009年6月29日 (月)

神室山 吊り橋を渡る

西ノ又コースは、沢沿いに付けられていて3回沢を渡ります。
そのうち2回は吊り橋を渡ることになります


最初の吊り橋

Dpp_0874


 

下は見ないようにしましょう

Dpp_0875


 

結構揺れました~

Dpp_0876


 


Dpp_0877


 

2番目の吊り橋

Dpp_0878


 

深い森の中のルートです。

Dpp_0879

 


Dpp_0880

|

« 神室山 森を歩く | トップページ | 神室山 森林浴 »

コメント

torotorotororiさん こんにちは

写真を拝見すると山やスキーに行かれるのがお好きなんでしょうか
よく豆に更新されてますね私には無理です。

投稿: prisoner6 | 2009年6月29日 (月) 22時31分

こんばんは。
こんなつり橋いやです。
ちょっと躓いたら落下しそうです。(^^ゞ

私、もしかしたらカメラを持ってれば渡れたりして。(笑)

投稿: 夜空 | 2009年6月30日 (火) 00時41分

prisoner6さん

登山とスキーは好きです
一回の撮影でたくさん撮りますので、少しづつアップしてます。
というか、時間がある時にまとめてやってます。

投稿: torotorotorori | 2009年6月30日 (火) 00時57分

夜空さん

吊り橋は苦手ですか?
私も好きというわけではありませんが、ここの吊り橋はそれほど怖くないです。
かなり頑丈にできてました

投稿: torotorotorori | 2009年6月30日 (火) 00時59分

こんばんは。
なかなか迫力のあるつり橋ですね。鉄製とは言えもう少し通路の幅があればいいのでしょうが、通る人も少ないのでしょうか。
私はこういうつり橋は好きなのですが、2つ目のつり橋についている看板の文字がとても気になります。

投稿: まつきんサンバ | 2009年6月30日 (火) 23時12分

まつきんサンバさん

しっかりとした造りの吊り橋ですが、渡り板は少し狭いです。
下までの高さはそれほどないので、恐怖感を覚えることはなかったです。
「揺れる注意」の看板は2か所ともかかっていました

投稿: torotorotorori | 2009年7月 1日 (水) 08時25分

こんにちは。
緑がいっぱいですね。きれいな酸素を吸うことができそうです。
細くて長いつり橋ですね。ちょっと怖いです。
こういう場所は、コンクリートで橋を造るわけにはいきませんものね。
細いですが、かなり立派そうなつり橋に見えます。

ところでわたくし事ですが、ブログのURLを変更致しました。
ブックマークなどがございましたら変更していただけると幸いです。
新URLは http://ovaloffice.jp/ です。よろしくお願い致します。

投稿: NIMITZ | 2009年7月 1日 (水) 13時00分

これは結構な吊り橋ですね。
私は年とともに高所恐怖症気味になってきましたので、ちょっと怖く感じます。
昔はロッククライミングにも挑戦したのですが(爆)

ところで、私も今日でブログ開始二周年です。
なんんくるないさ~精神で持続できました(爆)
一番最初のエントリーを見てみると、tororiさんのコメントがありました。
ありがたいものです。
これからも宜しく御願いします!

投稿: 模糊 | 2009年7月 1日 (水) 19時21分

NIMITZさん

ここは、深い森でした。
人も少ないですし、クマが出てきても不思議ではない雰囲気でした
吊り橋はそれほど怖くはなかったですよ。写真を撮る余裕があったくらいでしたから(笑)

ブックマーク、変更しておきますね。

投稿: torotorotorori | 2009年7月 1日 (水) 22時10分

模糊さん

そうですか。ロッククライミングをやられたんですね。
私も結構クライミングにはまったんですよ。
今考えると冷や汗ものですけどね

2周年おめでとうございます。
私が初コメントでしたかー。光栄です

投稿: torotorotorori | 2009年7月 1日 (水) 22時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神室山 吊り橋を渡る:

« 神室山 森を歩く | トップページ | 神室山 森林浴 »