« さくらんぼ狩り♪2 | トップページ | 興福寺のアジサイ  50Dとシグマのマクロで »

2009年7月18日 (土)

興福寺のアジサイ K-7


少し時間ができたので、梅雨空の中、アジサイを撮影に行ってきました

持って行ったのはK-7と50D。
今日載せるのはK-7の写真です。

 


Imgp0158

 


Imgp0125


 

Imgp0133


 


Imgp01382




Imgp0143


 

Imgp0157

 

手ぶれ補正の効果がまだよくわからないのですが、望遠では{1/焦点距離}くらいのシャッターを切っておく方が安全のようでした。

|

« さくらんぼ狩り♪2 | トップページ | 興福寺のアジサイ  50Dとシグマのマクロで »

K-7 + DA55-300」カテゴリの記事

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
とても濃いピンク色の紫陽花ですね。
薄いピンクの紫陽花はよく見るのですが。
50Dはレンズで手ブレ補正ですが、K-7はカメラですものね。
レンズの方がファインダーを見て分かるのでいいのですが。
でもレンズが高くなってしまうところが欠点ですね。
大雪山で10名の方が遭難して亡くなる事故がありました。
torotorotororiさんはベテランですので心配ないですが。
でも気を付けてくださいね。(^v^)

投稿: NIMITZ | 2009年7月18日 (土) 19時05分

NIMITZさん

ここのアジサイは色が濃かったです。
階段沿いにアジサイがたくさん植えられていて見事でした。

手ぶれ補正は、ファインダーをのぞいた感じはレンズ内補正の方が安心感があります。
ただし、レンズは重くなってしまいます
カメラ内補正は、どのくらいの効果があるのか、経験を積む必要がありますね。

大雪山の遭難はショッキングです。
中高年の団体登山をする山ではないような気がします。

投稿: torotorotorori | 2009年7月18日 (土) 20時02分

紫陽花、見事ですね。
K-7の使い心地はいかがですか?
今日、拝見した限りでは、若干、キヤノンと発色が異なるような気がしますが、どうでしょうか・・・

大雪山の遭難、悲劇ですね。
中高年登山は、他人事ではありません・・・
実は、私も北海道に行こうかと思っていたのですが、やはり大雪山は避けようかなと考えています。
利尻礼文か、天売焼尻かなあ。。。。いろいろ悩んでいます。

投稿: 模糊 | 2009年7月18日 (土) 22時23分

模糊さん

きれいなアジサイ寺でした。
K-7の特徴は何といっても小さいことですね。
発色の違いとかは、まだこれからです。

大雪山の事故は、百名山ブームの悲劇のような気がします。
トムラウシでも、往復コースにすればこんなことにはならなかったのでは。
遠くから来て、旭岳と二つ一度に登る計画に無理があると思います。

投稿: torotorotorori | 2009年7月19日 (日) 11時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 興福寺のアジサイ K-7:

« さくらんぼ狩り♪2 | トップページ | 興福寺のアジサイ  50Dとシグマのマクロで »