« 雨の公園 | トップページ | 蜂を狙う »

2009年7月22日 (水)

大口径でボケを楽しむ


大きく重いのでなかなか持ち出さない大口径望遠ズーム

久しぶりに持って行きました。
明るいファインダーのなかで、すっとフォーカスが合って被写体が大きなボケの中から浮かび上がるのは気持ちいいです。
  

12


 

13


 

14


 

17

 


16



70-200F2.8LISは大きく重いので山には持って行けませんが、公園での花撮りにはもってこいです。

|

« 雨の公園 | トップページ | 蜂を狙う »

コメント

こんばんは。
さすがは大口径のLレンズだけあって、ボケ味もスッキリしていますね。
5枚目の切り取り方も大好きです。

投稿: まつきんサンバ | 2009年7月22日 (水) 23時16分

まつきんサンバさん

このレンズ、重いので持ち出すのが億劫なのですが、持って行けばさすがの性能を発揮してくれます。
大ボケの状態から、USMですっとピントが合うのは快感ですね。
5枚目の花は名前はわかりませんが、存在感を主張してました。

投稿: torotorotorori | 2009年7月22日 (水) 23時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大口径でボケを楽しむ:

« 雨の公園 | トップページ | 蜂を狙う »