« 神室山 稜線へ | トップページ | 神室山 山頂に着きました »

2009年7月 7日 (火)

神室山 花と展望の旅

森林限界を超えて、展望が開けました。



クリックしてご覧ください。

Dpp_0900_4

6月ですが大きな雪渓が残っています

 

Dpp_0901_2

シラネアオイがたくさん咲いていました。

 

Dpp_0903

キヌガサソウ

 

Dpp_0905

かわいい花です

Dpp_0906

神室山が近づいてきました。

 

Dpp_0909

 

|

« 神室山 稜線へ | トップページ | 神室山 山頂に着きました »

コメント

雪渓に、シラネアオイ・キヌガサソウ・イワカガミ・・・
やっぱり植物園より野生の本物は良いですねえ!
高山植物を存分に楽しませていただいて気持ちが良いです。

投稿: 模糊 | 2009年7月 7日 (火) 21時33分

こんばんは。
まだ雪が残っているんですね。涼しそう。
旭川も今日は30度越えました。暑い~。
北海道人は暑さに弱いのです。(>_<)
森林限界線を越えているということは高山植物でしょうか?
高山植物ってどれも花がかわいらしいですよね。
人気があるのが分かります。

投稿: NIMITZ | 2009年7月 7日 (火) 21時33分

模糊さん

神室山は標高は大したことないですが、高山植物が良かったです。
特に、シラネアアオイの群生は初めて見ました。
キヌガサソウも良かったです。
夏はどこに行こうかな

投稿: torotorotorori | 2009年7月 8日 (水) 07時59分

NIMITZさん

標高は低いですが、北の方にある山なので雪渓が残っていました。
真夏には、なくなっちゃうのではないでしょうか。
神室山は標高1300mの山ですが、1200mくらいが森林限界になっていました。
稜線上は展望が良くて、気持ちよかったです

アップした花は、高山植物と言っていいと思います。

投稿: torotorotorori | 2009年7月 8日 (水) 08時01分

こんばんは。
6月でも雪があるのですね。 氷河のように雄大ですね!
このような植物をみるとすごい生命力だなぁと思います。

投稿: 夜空 | 2009年7月 9日 (木) 01時59分

夜空さん

なかなか立派な雪渓でした。
真夏まで残るといいですね。
雪が消えたあとの湿ったところに咲く花が多いです。
雪渓はどんどん消えていくので、花の咲く場所も移動していきます

投稿: torotorotorori | 2009年7月 9日 (木) 08時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神室山 花と展望の旅:

« 神室山 稜線へ | トップページ | 神室山 山頂に着きました »