« K-7でお花撮り | トップページ | 大口径でボケを楽しむ »

2009年7月21日 (火)

雨の公園

雨が降ってきましたが、K-7ならまぁいいか、ということで‥


7

いい感じの発色です。

 

8

渋い民具。雅で撮ってます。

 

9

 
 



10

1/8秒ですが、止まってました。

|

« K-7でお花撮り | トップページ | 大口径でボケを楽しむ »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

さすが、防塵防滴カメラですね。
発色も、なかなか良いようですね。
雅というモードがあるのですか。
各社の工夫が感じられます・・・
手ぶれ補正も良さげです。
これからも楽しみにしています!

投稿: 模糊 | 2009年7月21日 (火) 21時28分

模糊さん

ボディ内手ぶれ補正、望遠域はいまいち良くわかりませんが、標準域ではかなり効いてます。
K-7の絵作りは、派手さはないようです。
素材重視という言い方もあるようで‥。
まぁ、私はそこまで凝らないほうですのであまり気になりません(笑)

投稿: torotorotorori | 2009年7月21日 (火) 22時36分

こんばんは。
K-7、フル回転ですね。雅モードも落ち着いた色で表現できるのですね。
1/8でこれだけ撮れるなら、高額の大口径レンズの出番が少なくなりますね。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2009年7月21日 (火) 23時54分

こんばんは。
1枚目の花がきれいですね。K-7恐るべし。
50Dより防塵防滴しようなのでしょうか?
雅モードとは渋いモードがあるものですね。
昔の民具を見ると祖父のうちを思い出します。
農機具でしたけどね。
50Dがむくれているのではないでしょうか。(笑)

投稿: NIMITZ | 2009年7月22日 (水) 02時14分

あ、そうかボディ内手振れ補正があるんですね。
1/8で止まるなんてすごいですね。
どのレンズでも手振れ補正が効くのがいいですね。

キヤノンが、ハイブリッドISを発表していましたね。
マクロレンズにいいそうです。
マクロ好きな僕には嬉しいニュースですが・・・値段が・・・(^^;

180F3.5、100F2.8マクロあたりから搭載かな。
あと、70-200F2.8、サンヨンの望遠あたり。
そして、24-70F2.8ISってとこでしょうか(#^_^#)

いずれにせよ、値段が恐ろしいです(笑)

投稿: せんこ~ | 2009年7月22日 (水) 19時56分

まつきんサンバさん

正直なところ、K-7はまだ使い切れてません。
50Dで撮ったほうがいいかもしれませんが、K-7も試している状況です。
ボディ内手ぶれ補正は、標準域では効いている印象です。
望遠域ではもう少し様子をみたいです。

投稿: torotorotorori | 2009年7月22日 (水) 23時03分

NIMITZさん

ほんと、50Dとの使い分けを考えないといけません。
わたし的には、コンパクトさがK-7の一番の特徴ではないかと思ってます。
高速連写や暗所での撮影はEOSの方が得意だと思います。

投稿: torotorotorori | 2009年7月22日 (水) 23時05分

せんこ~さん

ボディ内手ぶれ補正は、古いレンズにも恩恵が及ぶのがいいですね。
私はペンタのレンズ資産がないので関係ないのですが。
ハイブリッドISってなんでしょう?
検索してみますね。

投稿: torotorotorori | 2009年7月22日 (水) 23時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の公園:

« K-7でお花撮り | トップページ | 大口径でボケを楽しむ »