« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

フィレンツェを歩く その4


歌に歌われるポンテ・ベッキョ(ベッキョ橋)。
イタリアのどこにあるのか知りませんでしたが、フィレンツェにありました
happy01



100

ウフィツィ美術館から。
橋というか店舗・住宅?なのか、とても面白い建築です。
橋は2階建てになっていて、上は貴族が作らせた通路だそうです。



103_2

ベッキョ橋の上には大勢の観光客がいました。 


101

ポンテベッキョから。

 

102

ボッティチェリ、ラファエロ、レオナルドダビンチなど、巨匠の絵がたくさん納められているウフィツィ美術館。
メディチ家の富を象徴するコレクションです。
「春」、「ビーナスの誕生」などため息が出ましたshine

 



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

フィレンツェを歩く その3


シニョーリア広場は、屋根のない美術館の面目躍如でした。
大きな彫刻が屋外にたくさん並べられています。

 

3_2

ミケランジェロのダビデ像のレプリカ。
もともとオリジナルがここにあったそうですが、現在は近くのアカデミア美術館に収められています。
オリジナルのダビデ像、それはそれは素晴らしかったですgood

 

4

筋肉マン‥

 

5

これはまた勇ましいというか恐ろしげな像ですねcoldsweats01

 

6

どういうシーンなんでしょう?

 

7

噴水はネプチューンでしょうか?
美術の好きな人は飽きないでしょうね~



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

フィレンツェを歩く その2


フィレンツェでまず見るものといったら、大聖堂(ドゥオモ)と向かいにある洗礼堂でしょうか。この大聖堂も600年以上の歳月をかけて完成したもので、世界最大の石積み建築だそうです。



10

外壁は大理石だそうで、自然のままの赤い色がとても美しいです。
超広角が大活躍する被写体でした。

 

11

背の高い建物は鐘楼。こちらもすべて美しい大理石で彩られています。

 

7

六角形の建物はサン・ジョバンニ洗礼堂で、「天国の門」があります。

 

8

これが天国の門。ここを通って天国に行きたいですねshine 

9

一つ一つが、旧約聖書のお話だそうです。

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

フィレンツェを歩く


ルネッサンス文化発祥の地フィレンツェは、街そのものが「屋根のない美術館」と言えるとびきり魅力的な街でした。


1

夕映えのフィレンツェ。
色調が見事に統一された街並みですね。

 

2

名物の炭火焼ステーキrestaurant
骨付き肉から豪快に取り分けたステーキは素朴な味わいでした。

 

3

月夜のルーフトップレストラン
ISO1600 0.3秒での手持ち撮影ですgood

 



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ベネツィアを歩く ♪6


サンマルコ広場からレアルト橋へ続く小道も魅力です。
とても複雑で迷いそうになりました。



Img_3942

レストランやみやげ物屋がたくさんあります。
 


Img_3947


 

Img_3949


 

Img_3951

レアルト橋の両側にもお店がぎっしり。
ところどころに標識があるので何とかたどり着くことができました。


Img_3952

この下を大運河が通ってます。 



Img_3967



 

次回はフィレンツェです(^_^)/
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

ベネツィアを歩く ♪5

サンマルコ広場は、ナポレオンが世界で最も美しい空間と言ったそうです。
世界中からの観光客でにぎわっていました
up

 

Venezia45

どの人もデジカメを片手に。

 

Venezia42

馬はどの国でも特別のステータスを持った動物のような気がします。
武力の象徴なんでしょうか。

 

Venezia41


 

Venezia44

ピンクの一団がとても目立ってました。どこの国からでしょう?

 

Venezia43

朝早くの広場。この後続々と人が集まってきます。


Venezia40

何百年も広場を見降ろしているんでしょうねcat

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

ベネツィアを歩く ♪4


ベネツィアといえばゴンドラですね

Venezia34



 

Venezia35

見物する人もたくさん

 

Venezia36

イメージ通りの1枚good

 

Venezia38

このホテルはゴンドラでアプローチするみたいです。

 

Venezia37

水につかる建物の管理は大変そうです。

 

Venezia33

この人は値段の交渉に苦戦してるみたいでしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

ベネツィアを歩く ♪3


水の都の雰囲気をどうぞ。
 

Venezia26

ガソリンスタンドも船用ですship

 

Venezia28

ほんと、船が多いです。


Venezia27

この感じ、たまりませんhappy01


Venezia29


 

Venezia30

すごい数の人が乗ってました。

 

Venezia31

いよいよゴンドラで~すnote
銀色の飾りは大運河とベネツィアの6つの地区を表わしているそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ベネツィアを歩く ♪2


夜のサンマルコ広場に出動しました。


Sanmarco1

月光を浴びて広場の対岸に浮かぶ教会。おとぎ話の世界のようですmoon1

 


Sanmarco2


 

Sanmarco3

広場は夜遅くまでにぎわっていました。
ここでお茶を飲むと、ミュージックチャージとして6ユーロ取られますcoldsweats02


 

Sanmarco4

イタリアで一番古いカフェ。雰囲気は○ですが、お値段は‥(大汗)

 

Sanmarco5

ほとんど真っ暗な船着場での1枚。
めったに使わないF1.4が偉力を発揮しましたhappy01
 


| | コメント (6) | トラックバック (2)

2009年8月15日 (土)

ベネツィアを歩く

「水の都ベニス」という言葉を何回聞いたことでしょう。
ベニスのゴンドラも子供のころから映画やテレビで何回となく見た記憶が‥
初めて行ってみたベニスは、大小さまざまな船が行きかう「水の都」のイメージそのままでした。

私の世代にはなじみの深い「ベニス」は英語名で、今では日本のガイドブックでも原語読みの「ベネツィア」が一般的になったみたいです。

 

Venezia8

ベネツィアは島なんですね。橋を渡って行きました。

 

Venezia9

移動は水上タクシーでyacht 

Venezia10

ハウステンボスを思い出してしまった私 (^_^)



Venezia11

どの船もお客さんで一杯

 

Venezia12

フェリーも鈴なりの人でしたgood

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

ミラノを歩く ☆4


ミラノの大聖堂は見事でした。
無数の尖塔の先端に聖人の彫刻が彫られている様子はまさに壮観です。
500年以上の年月をかけて完成したそうですが、それだけの苦労を支える信仰の強さはすごいと思いました。



Milano28


 

Milano29

エレベーターと階段を使って屋上へshoe

 

Milano30

聖人の像は1000体以上です。


 

Milano35

ミラノのシンボル、マドンニーナshine  


Milano32

とても暑い日でしたsun
街角には水飲み場が多いです。



Milano34

次回はベネツィアへ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年8月11日 (火)

ミラノを歩く ☆3


大聖堂の前にあるショッピングアーケード、ビットリオ・エマヌエレ2世ガレリアは見事な建築美を見せてくれます。
場所がいいので、大勢の観光客でにぎわっていました。


Milano14


 

Milano15

この方はイタリアを統一した王様だそうです。
 


Milano12

どこかに似てるなーと思ったら、TDLの入口はここをモデルに作られたそうで、こちらが本家でしたcoldsweats01

 

Milano25



 

Milano16

暑いのでアイスクリーム屋さんが人気ですdelicious

 

Milano24


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

ミラノを歩く ☆2

スフォルツェスコ城の美術館には、ミケランジェロの最後の作品「ロンダニーニのピエタ」が展示されています。
ミケランジェロは生涯に4体のピエタ像(十字架から降ろされたキリストを抱く聖母マリア)を彫りましたが、これが最後のもので死の直前まで手掛けていたもの(未完成)です。


Milano7

こんな貴重なものが自由に見学でき、撮影も可能なんですねぇ。
ため息が出ますshine

 

Milano6

イタリア語の解説です^^;



Milano10

次はスカラ座へ。



Milano8

内部は改修中で特別に撮影できました。



Milano9

過去の上演の際のポスターが貼られていました。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

ミラノを歩く ☆1

イタリアで旅カメラをしてきましたcamera
室内での高感度撮影が多いだろうということで、持って行ったカメラは50D、レンズは、シグマ18-125mmOS、シグマ30mmF1.4、EF-S10-22の3本です。

本格的なイタリア旅行は初めてですが、国全体が美術館や博物館のようで、期待にたがわぬ素晴らしい所ですね。
何度も行きたいところです。



Milano1

イタリアといえばアリタリア?でミラノに入りましたairplane

 

Milano2

レトロな感じの路面電車train

 

Milano3

スフォルツェスコ城 ヴィスコンティ家の城跡です。
美術館にミケランジェロの遺作が収められています。

 

Milano4

子供が飲み込まれている恐ろしげな紋章。



Milano5

無数に開けられている穴は銃眼だそうですcoldsweats01
門の上のくぼみは跳ね橋の跡です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »