« フィレンツェを歩く その6 | トップページ | ローマを歩く »

2009年9月 5日 (土)

フィレンツェを歩く その7


朝のミケランジェロ広場を訪れました。フィレンツェの街の眺望が素晴らしいです。
ここにミケランジェロの彫刻のオリジナルを集める構想があったのですが、実現しなかったそうです。



118

ポンテベッキョが一望の下に。

 

119

ドゥオモと鐘楼。



120

ここにもダビデ像のレプリカがおかれていました。

 


121

どの方向から見ても隙がないです

 

124

ドライブインで一休み

 

123

イタリアの生ハムは安くておいしいですね

 

次はローマに向かいます

|

« フィレンツェを歩く その6 | トップページ | ローマを歩く »

コメント

ミケランジェロ広場は最高の景観ポイントですね。
私もここで沢山写真を撮りました。
フィレンツェの街の統一感は素晴らしいと思います。
食べ物も美味しいですね。
生ハムは最高です(笑)

投稿: 模糊 | 2009年9月 5日 (土) 21時40分

こんばんは。
素晴らしい眺めですね。かなりの高さだと察しますが、ドゥオモの巨大さが際立っていますね。
ダビデ像は写真やレプリカはよく見かけますが、本場で目の前にするとドキドキするでしょうね。
生ハムの挟まったパンは、フランスパンでしょうか?イタリアではフランスパンとは呼ばないでしょうね。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2009年9月 6日 (日) 00時28分

模糊さん

フィレンツェの街を一望にできるポイントですね。
ここにミケランジェロの彫刻が集結していたらすごかったでしょう
日中は大変な数の人でにぎわうそうですが、朝早かったので誰もいませんでした。

生ハムとサラミが安くておいしいですね。
おつまみに最高でした

投稿: torotorotorori | 2009年9月 6日 (日) 09時06分

まつきんサンバさん

朝早くで空気が澄んでいて、すっきりとした眺めでした。
ダビデ像はこれもレプリカで、本物は市内のアカデミア美術館にあります。
美術館の真ん中に置かれていて、いやー素晴らしいです。
周りにベンチがあって、たくさんの人が座って鑑賞していました。
ちょっと離れがたかったです。

イタリアパンというんでしょうか?
聞きませんでした

投稿: torotorotorori | 2009年9月 6日 (日) 09時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィレンツェを歩く その7:

« フィレンツェを歩く その6 | トップページ | ローマを歩く »