« フィレンツェを歩く その7 | トップページ | ローマを歩く Part2 »

2009年9月 6日 (日)

ローマを歩く


イタリア編も後半に入りました。
今回から、すべての道は‥‥のローマです。

 

ローマ帝国時代の闘技場、コロッセオ。4万人の奴隷を使って8年で完成したそうです。
2000年の時を経た建築物がこうして残っているのは、素晴らしいとしか言いようがないですね。



写真はクリックすると大きくなります。

7

超広角が活躍する被写体です
 


3

 


4

猛獣や剣闘士が地下からエレベーターで登場する仕掛けになっていたそうです。
中央の構造物がその跡。驚くほかないです

 


5

2000年前にはどんな光景が展開されていたんでしょう。
まさに兵どもの夢の跡です。
 

|

« フィレンツェを歩く その7 | トップページ | ローマを歩く Part2 »

コメント

こんばんは。
コロッセオ、すごいですね。シンセンの世界の窓にはミニチュアがありますが、当たり前ながら本物の迫力にはかないませんね。
2000年前にこれが作られたなんて…、ほんとに驚きです。
超広角の迫力に、チャールトン・ヘストンのベン・ハーを思い出しました。

投稿: まつきんサンバ | 2009年9月 6日 (日) 23時54分

まつきんサンバさん

文句なしに世界の歴史遺産ですね
映画やテレビで見たことは何回もありますが、内部がこんな風になっているとは知りませんでした。スケールが巨大です。
当初はテントのような屋根も付いていたそうですよ。

ベンハーの戦車競走思い出しますね。名画でした。

投稿: torotorotorori | 2009年9月 7日 (月) 07時51分

こんにちは。
ローマ帝国の偉大さを感じますね。
この時代は世界の中心はローマだったわけですものね。
日本はとんでもなく離れているので征服はさらませんでしたが。
大昔にすごい国家があったものです。
アメリカはローマ帝国を反面教師にしているようですね。
ローマ帝国は滅びてしまいましたからね。(>_<)

投稿: NIMITZ | 2009年9月 7日 (月) 08時42分

こんばんは。
コロッセオは有名ですが外から撮影されたのしか見たことが
なかったと思います。 中はこんな風になっているのですね。
素晴らしいお写真に舌鼓。
ここでコンサートなんか聴いたら更に最高でしょうね。

投稿: 一緒に夜空眺めよう | 2009年9月 7日 (月) 20時32分

NIMITZさん

ローマ帝国、昔習いましたが忘れちゃいました^^;
今のアメリカ以上の大帝国ですよね。
コロッセオで猛獣と剣闘士の戦いをやっていたなんて、なかなか想像できません。
グラディエーターの世界が実在していたんですねぇ。

投稿: torotorotorori | 2009年9月 7日 (月) 22時21分

一緒に夜空眺めようさん

私も内部の写真はあまり記憶ないです。
この中で、光と音のショーとかあるんでしょうかね?
きっと、すごい迫力だと思います。
2000年の時を超えてタイムスリップしちゃうでしょう

投稿: torotorotorori | 2009年9月 7日 (月) 22時23分

グラジエーターの世界ですね。
私は半年ほどをかけて「ローマ」というDVDシリーズをレンタルで見ました・・・
ここはローマ時代を象徴する建造物ですね。
私は二回行きましたが、また行きたいです(笑)

投稿: 模糊 | 2009年9月 7日 (月) 22時38分

模糊さん

こういう光景を見ると、歴史を勉強してみようという気持ちになります。
塩野七生さんの本を読んでみようかな‥
模糊さんは二回行かれたんですか。
今回はほんの表面をなでただけですので、イタリアは何回も行きたいですね。

投稿: torotorotorori | 2009年9月 8日 (火) 07時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマを歩く:

« フィレンツェを歩く その7 | トップページ | ローマを歩く Part2 »