« さよなら杉山、さよなら50D ☆3 | トップページ | 7Dインプレッション ~ 水族館編 »

2009年10月17日 (土)

さよなら杉山、さよなら50D ☆4


ついでに(?)シャラポア選手も撮ってしまいました


Ppo9


 

Ppo10

お気に入りの1枚。


Ppo11


 

Ppo25

これもお気に入りです


Ppo26


 

Ppo27


 

一流のスポーツ選手の姿は美しいです。え~、シャラポアに限らずですよ(爆)

|

« さよなら杉山、さよなら50D ☆3 | トップページ | 7Dインプレッション ~ 水族館編 »

コメント

こんばんは。
すごい迫力ですね。お写真を拝見しているだけで身体中に力が入ってしまいます。
この人たちのボールなんて構えている場所に飛んできたとしてもラケットに当てられないでしょうね。

投稿: まつきんサンバ | 2009年10月17日 (土) 23時18分

こんにちは。
やはり欧米人は体格がいいですね。
この中で杉山選手は頑張ってきたのですね。
2枚目のサーブのシーンですが、ラケットがお尻いついていますね。
ここまで腕が回るということは、かなり体が柔らかいんでしょうね。
一流選手の試合を直に見ることができるなんてうらやましいです。

投稿: NIMITZ | 2009年10月18日 (日) 08時03分

まつきんサンバさん

女子でも180キロとかのサーブを打ちますから、
あっと思った時は、もう球が通り過ぎてるでしょうね(笑)
もうスーパーマンの世界だと思います。

エバート、ナブラチロワのころが懐かしいような気もします。

投稿: torotorotorori | 2009年10月18日 (日) 08時48分

NIMITZさん

身長が高いのと、頭が小さく足が長いので、どうしても見栄えがします
自分の最高のサーブを放つには、体を最大限に使う必要があるんでしょう。
最近のスポーツ選手は科学的なトレーニングをしますので、
テニスに限らずどんどんレベルが上がっていると思います。

投稿: torotorotorori | 2009年10月18日 (日) 08時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら杉山、さよなら50D ☆4:

« さよなら杉山、さよなら50D ☆3 | トップページ | 7Dインプレッション ~ 水族館編 »