« 京の秋 その2 | トップページ | 京の秋 その4 »

2009年12月22日 (火)

京の秋 その3

今日は渋いシーンをまとめてみました

 

大河内伝次郎さんが作り上げた大河内山荘。個人の庭園としては最大級でしょう。
素晴らしいお庭でした。

16

 
 

京都の町が一望のもとに。

14

 

 

15

 

 

通りかかった人力車をとっさにパチリ。

17

 

世界遺産の天龍寺庭園

19


|

« 京の秋 その2 | トップページ | 京の秋 その4 »

EOS7D+EF-S17-55IS」カテゴリの記事

EOS7D+EF100F2.8LIS」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
大河内伝次郎さんはこんな山荘を作られたんですね。子供の頃どなたかが物まねをしている記憶しかない人物なのですが…。_(^^;)ゞ
私も今回浅草で電車に乗る前に人力車を見かけました。写真を撮る余裕はありませんでしたが、なかなかいい風情ですね。

投稿: まつきんサンバ | 2009年12月22日 (火) 23時50分

こんにちは。
個人がこのような山荘を持てる時代があったのですね。
やはり京都は京都ですね。なんだか変な言い方ですが。
明治維新で首都を京にしなくて良かったですね。
京都が首都になっていたら今の風景はなかったかもしれません。
写真を拝見しながら修学旅行を思い出しています。

投稿: NIMITZ | 2009年12月23日 (水) 13時35分

まつきんサンバさん

大スターだということは知っていたのですが、これほどの庭園をお持ちとは初めて知りました。
個人で長年かけて作り上げたものだそうです。
それは素晴らしい庭園でした。

投稿: torotorotorori | 2009年12月23日 (水) 16時09分

NIMITZさん

これだけの庭園を造ったということは、いかに大スターだったかということなんでしょうね。
今、これだけのお庭を作れるスターがいるでしょうか。
アメリカだと、ネバーランドを作ったマイケルジャクソンというすごい人がいましたが。

投稿: torotorotorori | 2009年12月23日 (水) 16時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の秋 その3:

« 京の秋 その2 | トップページ | 京の秋 その4 »