« プノンペンの王宮 | トップページ | ベトナムのバイク »

2010年2月 4日 (木)

ベトナムの街角


ベトナムの文字はアルファベットなので、カンボジア、ラオスよりはなじみがあります。

読めませんけどね(汗)

22


 

鳥かご満載のバイク
すごい迫力です。

23
 

お昼ごはんは鍋物で軽く。
野菜のほかにゆり(?)のお花が入っているのは珍しかったです。

24

 


野菜がたくさんでヘルシーです。

25


|

« プノンペンの王宮 | トップページ | ベトナムのバイク »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ベトナム料理、おいしそうです!ミントの香りが伝わってきます。急にまたおなかがすいてきました。(*_*)
ベトナム語は中国語や広東語の話者には少しだけですが理解できるんですよ。
昔ベトナム人になぜベトナム語が理解できるのですか?って聞かれたことがあります。_(^^;)ゞ

投稿: まつきんサンバ | 2010年2月 5日 (金) 00時01分

こんばんは。
ベトナム人は器用な人が多いと聞きます。
箸でご飯を食べる国ですがアルファベットなんですね。
インドネシアも文字がなく、アルファベットだと聞きました。
日本は漢字をうまく利用したものですね。(^v^)
東南アジアは意外とヘルシーな食べ物が多いようですね。
そういえば太った人ってあまり見かけませんものね。

投稿: NIMITZ | 2010年2月 5日 (金) 20時55分

ごぶさたしてました(^^ゞ
復活のご挨拶におじゃましました~♪

東南アジア系の国には行ったことがありません。
仕事で海外に行けるのは羨ましくもありますね。
大変さがわからないので身勝手な発言ですが・・・(^_^;

投稿: ZZT231改 | 2010年2月 5日 (金) 23時55分

こんばんは。
リアルですね~!!!
このお写真を観てフィリピンでのオフ会を思い出します。
お料理、どんなお味だったのでしょうか?
私の固定観念で花は菜の花の苦いってイメージがあります。
ゆりって根も食べられるのでお花も食べられるんですね。
これが水仙だったら・・・そんなわけないですね。(^_^ゞ

投稿: 夜空 | 2010年2月 6日 (土) 01時56分

ベトナムはお箸の国なのですよね。
それにフランスパンも売っているし。
麺類が多いし。
中国風と洋風と東南アジア風・・・
この混在した不思議感が、なんとも面白かったのを思い出しました。
沖縄にも通じるものがありますね(笑)

投稿: 模糊 | 2010年2月 6日 (土) 07時58分

まつきんサンバさん

ベトナムと中国はお隣ですからね。
昔は越の国でもあったので、共通の部分があるんでしょう。
言葉とか文化を知ると面白いですね。

投稿: torotorotorori | 2010年2月 8日 (月) 20時53分

NIMITZさん

ベトナムは麺類の料理がありますが、お箸が出てきます。
中国の影響なんでしょう。
さすが中華帝国と言いますか、影響の範囲は広いですね。

確かにアジア系の人は肥満は少ないみたいです。
アメリカとか中東は多いんじゃないでしょうか。
食習慣の影響が大きいと思います。

投稿: torotorotorori | 2010年2月 8日 (月) 20時55分

ZZT231改さん

まいど!です。
東南アジアは何か親しみがありますよ。
湿った稲作地帯ですからね。

>仕事で海外に行けるのは羨ましくもありますね。
海外旅行はプライベートに限ると思います。
趣味と仕事は違いますから…

投稿: torotorotorori | 2010年2月 8日 (月) 20時57分

夜空さん

ユリの花、どんな味かと思いましたが思いきって食べてしまいました。
ちょっと苦めだったような気がします。
野菜メインのヘルシーな食事でした。
アジアは魚や野菜主体が多いですね。

投稿: torotorotorori | 2010年2月 8日 (月) 20時59分

模糊さん

フランスが昔の宗主国でした。
今ではフランスの面影は全くないようです。
アメリカ文化は違和感なく取り入れられているようです。
一方ベトナム戦争の資料館には、戦争の非道さがたくさん展示されていました。
愛憎半ばしているんでしょうか。

投稿: torotorotorori | 2010年2月 8日 (月) 21時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの街角:

« プノンペンの王宮 | トップページ | ベトナムのバイク »