« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

ダフシュールのピラミッド

ギザから南に下がると、サッカーラ、ダフシュール、メイドゥームとピラミッド街道が続きます。いろんな形のピラミッドがあって、屋外博物館のようです。

サッカーラの階段ピラミッドのあと、技術が進歩して四角錐のピラミッドが作られるようになりました。



赤のピラミッドの端正な四角錐(B.C.2600年ころ)

ギザのものより傾斜がゆるいです。

H23_4





H21_2

ピラミッド内部への通路は急で天井が低く、アヒルのように歩かなくてはなりません。
すっかり筋肉痛に(汗)


 

H22

これは途中で傾斜を変更したという、屈折ピラミッド。
いろいろ工夫しながら作ったようです。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

スフィンクス

スフィンクスといえば、ギザのピラミッドの前にある大スフィンクスをイメージしてしまうのですが、実際はここだけではなく各地にあるものです。

ファラオの頭とライオンの体を組み合わせたとても力強いもので、ファラオや神殿を守る役割があるそうです。日本の狛犬の遠い祖先でもあるらしいです
dog
狛犬は2体1組ですが、スフィンクスは1つなんでしょうか?

 


ギザの大スフィンクス。
一時はかなり砂に埋まっていたそうです。大砲で打たれて鼻が損傷し、あごひげは大英博物館に持っていかれたそうですweep

H10


 

メンフィスのスフィンクス。この大きさだとかわいい雰囲気です。
こちらはあごひげがついています。ギザのスフィンクスももともとはこういう姿だったんですね。

H11

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

ラムセス2世


紀元前1300年ころのラムセス2世、すごい王様だったそうです。
100人以上(180人という説も)の子供を持ち、90歳まで生きて各地に大神殿を建築しました。江戸城の大奥もびっくりですね
coldsweats01

ルクソールやアブシンベルの神殿もラムセス2世の治世の建築ですので、後世に大変な遺産を残したものです。



ラムセス2世の像。カルトゥーシュがそこここに。

H5


 

右手には、はんこが握られています。

H6


 

左足を前に出しているのは、すぐに戦闘体制に入れるためだとか。
勇猛な王様でもあったようです。

H9


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

エジプトのヒエログリフ


エジプトのヒエログリフ、動植物や人の形が生き生きと使われてとても魅力的です。

 

H1


 

H2


 

カルトゥーシュの上にはミツバチが描かれています。はちみつを作っていたんでしょうか。

H3


 

H4



こんな美しい文字を使っていたのは、どんな人たちだったんでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

サッカーラの階段ピラミッド

ギザの南にあるサッカーラには、階段ピラミッドというピラミッドの原型のような建造物が残っています。B.C.2650年というので、5000年近く前のもの建設です。



今まで抱いていたピラミッドのイメージとは大分違うものでした。

25



26


 

このピラミッドは立派な壁で囲まれていました。今残っているのはごく一部です。

29


 

中庭に続く柱廊

27

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

ギザのピラミッド Part4


ギザでは夜になると光と音のショーがあります。
条件が難しそうなのでRAW撮影して、ボディで展開しました。
PENTAXの付属ソフトは使いにくいので、この方が手軽です。



カフラー王のピラミッド。金星が右上に
shine

N0112_2

 

 
ピラミッドの作り方

N0113_2


 

3大ピラミッドが勢ぞろい。

N0114_2


 


N0115_2


 


N0116_2


 

すべて手持ちです。照明があまり明るくないので、撮影は難しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

ギザのピラミッド Part3

カフラー王のピラミッドの入り口。
ピラミッドの中へは、急で背の低い階段を下りていかなくてはなりません。

22


 

ラクダに乗ると、とてもぼられるらしいですが結構人気がありました。

23


 


24



 

これぞエジプトの最強コンビup

15

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

ギザのピラミッド Part2

カフラー王のピラミッドの上部には化粧岩が残っています。
もともとは、3大ピラミッドは全てこういうつるつるの化粧岩で覆われていたそうです。
朝日や夕日が当たったら、素晴らしい景観だったでしょう。

14


 


誰かがはがしちゃったんですね coldsweats01
相当危ない仕事だったと思います。

19


 


20

 


 

砂漠に浮かぶ3大ピラミッド、エジプトに抱いていたイメージにぴったりの光景でした。

13

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

ギザのピラミッド


ピラミッドとスフィンクス。
エジプトの誇る最強コンビは、他の追随を許さない観光資源でしょう。

 


ギザの3大ピラミッドの中でも最大のクフ王のピラミッド(B.C.2550年ころの建設)
230万個の石を積み上げたとかsign01

7



カメラを向けたらこの通り。誰もがハイになります(*^_^*)

10




  

内部に入ることもできます。

9




 
美しい三角錐。まさにピラミダルです。

11



 


この人たちがながめているのは、2番目に大きなカフラー王のピラミッド

8_2



 

12



| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

待てばカイロの日和あり…

ということで(?)、しばらくカイロ便りをお送りします。

中国四千年というのは良く聞きますが、さしずめエジプト五千年というところでしょうか。とにかくすごい歴史のある国です。

第1回はナイル川のほとりから。

ナイル川は長さが6600km以上ある世界第1位の大河です yacht

以下、第2位 アマゾン川 第3位 長江 第4位 ミシシッピ川 だそうで、ここまでが長さ6000km以上です。


1

ナイル川のほとり。


2_3

派手な屋形船の上では踊りを楽しむ人たちが。


 
 

3_2

川沿いにはたくさんのレストランがあって賑やかですnote


 

4

魚を選んで調理してもらいました。




6

ポーズをとってくれた店員さん。

湯気で顔がぼけぼけに(^^ゞ

 


5

雰囲気のいいお店でした
ただし、ノンアルコールですorz

 

カメラは今回もK-7です。

カイロは砂ぼこりがひどいので、防塵防滴の機材は頼もしいですね happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

サクラサク PART3


いい枝ぶりの桜を探してみました。

11


 

12


 

10


 


Img_2789

 

野鳥がとても多い公園でした chick

C1

 

またまた暑いところに来てしまったので、今年の桜撮影はこれで終わりです cherryblossom

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

サクラサク PART2

暖かくなりましたnote

6_2




5_2




7_2



SILKYPIXのベルビア調。
DPPよりだいぶ色が濃くなります。

8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

サクラサク


季節外れの寒波で少し遅れましたが、ようやく桜の季節になりました
cherryblossom

RAW→DPP現像

2


 

 

1


 

鳥さんは桜も食べるみたいですchick

9_2



 

4

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年4月 5日 (月)

チューリップフェア Part2

とても風の強い日でしたので、
感度を上げてシャッター速度を稼いでいます
typhoon

5


 

6


 


7


 


9



EF100F2.8LIS、とても使いやすいレンズです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

チューリップフェア


チューリップを見に行きました
tulip
大手町で行われたチューリップフェアです。

ビル風の影響もあり、すんごく風が強くて撮影は困難でした~


1_2

深みのある色合いがきれいでした。



2_3

EF100F2.8LISを使っての手持ちマクロcamera

 

3


 

4

ほんのりと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

癒してくれます ☆4

お花でボケを楽しみました。
ボケの入れ方は無限のバリエーションがあるので、面白そうです。センス次第でしょうね(汗)

Img_2357

EF100-400LIS
 

 

Img_2144

EF70-200F2.8LIS
 
 

Img_1191

EF70-200F2.8LIS


このところの寒さで桜の開花が遅れてますね。
ということで、次回はチューリップをお届けします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »