« 針の木大雪渓 | トップページ | 針の木大雪渓 ☆3 »

2010年5月27日 (木)

針の木大雪渓 ☆2

白馬大雪渓も途中に急斜面がありますが、針の木大雪渓も上の方に行くにつれて30度以上の急斜面になります。
 
 
 
 
針の木峠へのルートとの分岐点で一休みの人たち。 

Imgp4911_2


 

意外に狭い針の木峠からの斜面

Imgp4910_2

 

マヤクボカールに入って、直接山頂を目指します。
この辺りからどっと疲れが^^;

Imgp4913




この日登ったのは10人くらいでした。

Imgp4917


 

稜線まであと少しです(*^^)v

Imgp4919


|

« 針の木大雪渓 | トップページ | 針の木大雪渓 ☆3 »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
1枚目のお写真を観て怖っって思っちゃいました。
高所恐怖症の私は転がり落ちてしまいそうな迫力です。
でも、カメラを持てば意外にいけるのかも?
なんて想像しました。(笑)

投稿: 夜空 | 2010年5月27日 (木) 22時20分

こんばんは。
針の木大雪渓。名前を聞くだけでも細くて長い雪渓を連想させますね。
こちらでは真夏の暑さになっているので、お写真を拝見して暑さをしのいでいます。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2010年5月28日 (金) 00時29分

こんにちは。
5月半ばでもしっかり雪があるんですね。
でも転んだら痛そうな雪質ですね。
torotorotororiさんは転びませんものね。
冬よりは気温が高いので汗をかくのではないでしょうか。
足腰がボロボロの私には驚くべき光景です。(^v^)

投稿: NIMITZ | 2010年5月28日 (金) 09時16分

夜空さん

この場所は、立っていておっこってしまうほど急ではないんです。
30度弱と言うところです。
ただ、ここまで歩いてくるのはしんどいです

投稿: torotorotorori | 2010年5月28日 (金) 22時00分

まつきんサンバさん

日帰りで北アルプスの頂上に立てて、長い距離を滑れるといういいコースでした。
私は今回が初めてでしたが、また行きたいところです。
週末でも10人くらいでしたけど、もっとたくさんの人が来ても不思議ではない魅力的なルートです。

投稿: torotorotorori | 2010年5月28日 (金) 22時03分

NIMITZさん

5月の北アルプス、それも沢筋となると日差しが強くて強烈に日焼けします。
SPF50の日焼け止めで、何とかひどい日焼けを防ぎました
滑るのは楽ですが、登りはきつかったです。
もっと鍛えないとだめですね(^^ゞ

投稿: torotorotorori | 2010年5月28日 (金) 22時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 針の木大雪渓 ☆2:

« 針の木大雪渓 | トップページ | 針の木大雪渓 ☆3 »