« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

Shall we dance?


お友達に誘われてダンスのイベントに行ってきました。

世の中にはこんな優雅な世界があるんだな~ 
と、無粋な山男はびっくりしました
coldsweats01


かなり暗いので、ISO4000、F2.8でやっと1/160を確保したシーンもありました。
7DはISO4000でもあまりノイズが気になりません。

5






4


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

鹿島槍ヶ岳~100名山北アルプス編終了

冷池山荘まで下りてきました。

Imgp5531




お値段です。
北アルプスの山小屋は大体このくらいの値段ですね。

Imgp5534

beerがあるんですね! これから長い下りが待っているので、私は缶ビールにしておきました。
夕食が5回というところに注目です。
山小屋の食堂は小さいので、早く着いた人からどんどん食べて行きます。早い人は4時くらいから夕食のローテーションが始まるので、夜になってお腹がすくこともriceball

Imgp5535




ここから大谷原まで4時間半。この下りはくたびれました~
帰ってから3日間筋肉痛に(笑) 年にはかないません

Imgp5540




お花に癒されながら下りて行きます。
シモツケソウ

Imgp5552




けわしい赤岩尾根。
事故はこの辺りかもしれませんsweat01

Imgp5554

11時間ほどかけて無事登山口に戻ってきました。



今回の鹿島槍で、北アルプスの100名山は終了となりました。

北アルプスの100名山は、北の白馬岳から南の御嶽まで入れて16座あります。多すぎるという声もあるようですが、雪と岩のアルペン的風貌、3000m級の高峰が何列にも連なる山脈の大きさなどからみて、他を圧倒しているように私は思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その4

トウヤクリンドウ
この花は頂上近くにたくさん咲いてました。

Imgp5511




ヤマホタルブクロ

Imgp5514




トリカブト

Imgp5516




高山植物を眺めながら頂上に到着
ガスの中で何も見えませんorz

Imgp5518



ここまで6時間くらいかかりました。
それほど速い方ではありませんが日帰りするには十分なので、お弁当を食べて下山することに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その3


冷池山荘から先しばらくは、素晴らしいお花畑が続きます
note

ハクサンフウロ。

Imgp5477


 

わずかに残っていたチングルマ。イワカガミもチョコンとのぞいています。

Imgp5482


 

トモエシオガマというのだそうです。

Imgp5491





Imgp5496





Imgp5500



この付近は遅くまで雪が残る地形です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その2

稜線の冷乗越(つべたのっこし)に出ました。
標高2488m、1350mほど登りました。ここから100mほど下りて頂上まであと500mの登りですcoldsweats01

Imgp5457



急峻な崖の上に立つ山小屋。つい先日この近くで滑落事故があったそうです。一般ルートといっても油断はできませんsweat01

Imgp5459





Imgp5462




ここからしばらく高山植物の素晴らしいお花畑になります。ちょっと季節が遅いのですが、まだまだお花撮影を楽しめました。
これはウサギギク。

Imgp5475



ミヤマキンポウゲ

Imgp5476

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

鹿島槍ヶ岳 日帰り登山


北アルプスの名峰鹿島槍ヶ岳、双耳峰の秀麗な姿が魅力です。
本当は、キレットを越えて二泊三日で五竜岳まで縦走したいところですが、今年の夏は天候と休みがうまく合いません。
五竜岳は4年前に登ったので、今回は鹿島槍ヶ岳の日帰り登山をすることにしました。最短ルートの赤岩尾根から往復するのに、ガイドブックのコースタイムは14時間なので、明るいうちに帰れないようなら途中山小屋で一泊という計画で出発です。標高差1900m近くの往復なので、私の体力ではかなり厳しいですsweat01



前夜のうちに大谷原の駐車場まで入って仮眠。
5時前にヘッドランプを付けて出発ですflair
暗いのでしばらく写真はありませんw


この尾根、かなりの傾斜です。
はしごが沢山かけられていました。

Imgp5446



一休みするのにいい高千穂平。ここまでで標高差700mくらい登っています。

Imgp5450




稜線にはガスがかかっています。

Imgp5449




大きな滝がかかっていました。

Imgp5451



これは木のはしご。本当にはしごの多い尾根です。

Imgp5453



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

イスカンダルへ。。。 Part3


新しいものと古いものが同居しているアレキサンドリアでした。



紀元前300年ころにプトレマイオス1世により作られて、ユークリッドやアルキメデスが研究したというアレキサンドリア図書館は、前衛的なデザインでよみがえっています。

Alex8



Imgp3836



 

Alex10



こちらは古いものの代表、ポンペイピラー。図書館の柱で、かつては数百本あったそうですが、今ではポツンと1本だけが残っています。

Alex11

 

 

この柱が数百本…当時はどんな風景だったんでしょう。

Alex12

エジプト特集第2部は今回で終了です(@^^)/~~~

 


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

イスカンダルへ。。。 Part2

アレキサンドリアは地中海性気候と言うんでしょうか、さわやかな海風が吹いて内陸とはずいぶん気候が違います。内陸では夏には40度を超えることもありますが、アレキサンドリアでは30度くらいまでしか上がりません。

内陸の砂漠と海辺のさわやかな気候というのは、高熱で荒れ果てた地球とコスモクリーナーという宇宙戦艦ヤマトの設定と似てるような気がします。
カイロに住んでいる人たちは、14万8千光年のかなたまで行かなくても、ここに来れば癒されそうです(^_^)

 

とても立派な海岸道路。これでも夏のシーズンには大混雑するそうです。

Alex4


 

世界の七不思議のひとつファロス灯台の跡だという要塞。紀元前300年ころに作った灯台だそうです。

Alex2


 


Alex3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

イスカンダルへ。。。

イスカンダル…はるか宇宙のかなたにあるのかと思っていましたが。

実はカイロから200kmのところにありましたhappy01

クレオパトラが住んでいたという地中海の港町アレキサンドリアは、アラビア語読みすると「アル・イスカンダリヤ」となるんだそうです。


アレキサンドリアへ向かう8車線のハイウェー。砂漠の中を通るので道路はまっすぐです。

Alex16


 

漁船がたくさん。地中海沿いでは魚料理が盛んです。

Alex1


 

シーフードのレストラン

Alex5


 
 

ここから選んでfish

Alex7

 


1人前の量がすごいです。

Alex6

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

スーフィーダンス~K-7の動画


これはスーフィーダンスと言う男性のショー。
くるくる高速回転しながら、形が変わっていく面白いショーです。
イスラムの修行の一種だそうですが、よく目が回らないと感心します。


1


 

2


 

3


 


4




写真ではどんなダンスかわかりにくいと思うので、これも動画を貼っておきました。
 

 

K-7の動画の初期設定は、絞り固定、手ぶれ補正切りになっています。
屋外はそれでいいのかもしれませんが、暗い屋内では絞りオートにするか絞りを開けた方がいいですし、今回のような手持ち撮影では当然手ぶれ補正オンがベターです。

あと、デジカメの動画でうっかりするのが縦位置での撮影。
人間の動きを撮ろうとすると縦位置が自然なのですが、そのままでは横倒しの動画を見ることになります。そこで、動画の回転ソフトが必要です。コンデジの動画では、Free Video Flip and Rotateというソフトを使っていたのですが、K-7の動画ファイルに適用すると縦位置のファイルが生成するのですが、再生ができません。このソフト、HD動画には使えないのかもしれません。Windows moviemakerでの特殊効果でもうまくいきませんでした。縦横比が合わなくなてしまいます。

色々悩んで今回使ったのはPicasaです。Picasaを使ったらいとも簡単に回転できました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

ベリーダンス~動画にチャレンジ


カイロの夜のお楽しみというとベリーダンスでしょうね。
ナイル川をクルーズしながら夕食付のベリーダンスショーが盛んです。


華々しい船着場

16

 
 

お出迎えが雰囲気を盛り上げます?

17

 


ベリーダンスには、少しふくよかな女性が好まれるようです。

18


 

19


 

K-7で動画を撮りました。

お楽しみください(^_-)-☆

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

ハーンハリーリ~2


答はシーシャ(水タバコ)です。
中東では大人気で、カフェでシーシャを吸っている人を良く見かけます
smoking

ためしに一口…わたし的には?ですが、いろんな味があるみたいです。

68


 

狭い小道が縦横無尽のハーンハリーリ。

62

 

63


 

活気がすごいです。

66_2

 

 

とても暑いので、街角に置かれたお水が大人気でした。

67

 

次回はいよいよ(?)カイロの夜編です…


 



 




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

ハーン・ハリーリ

客引きと価格交渉が飛び交う喧騒の市場、ハーン・ハリーリ。
値札は一切ありません。

ここでお値打ちの買い物ができたら、プロ級の買い物上手かも(笑)

43


  

同じ種類の商品がこれでもかとばかり大量に並べられているのが特徴です。

44


 

こちらはサンダルです。

47

 

うーん、何に使うのかな…

64

 

さて、これはなんでしょう?

51

答は次回に…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

オールドカイロ ♪7

造形がとても美しいモスクでした。

40

 

41

 

42

 

次はにぎやかな市場に向かいます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

オールドカイロ ♪6

カイロで一番古いというモスクです。879年に完成したそうで、格調を感じます。

32


 


34


 

人と人が手をつないで…

35

 

 

螺旋階段が素敵なミナレット。登っていくと高度感がすごいです(汗)

36


 

てっぺんまで登って見下ろしました。人が小さいです。。。

37

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

オールドカイロ ♪5

ここで説教をするんだと思います。

21


 

ドアの後は階段になっていて、上の方も説教壇のようです。

29


 

中庭の中央にはお水がありました。

30


 

このお水はご利益があるのだそうです。

28_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »