« イスカンダルへ。。。 Part3 | トップページ | 鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その2 »

2010年8月22日 (日)

鹿島槍ヶ岳 日帰り登山


北アルプスの名峰鹿島槍ヶ岳、双耳峰の秀麗な姿が魅力です。
本当は、キレットを越えて二泊三日で五竜岳まで縦走したいところですが、今年の夏は天候と休みがうまく合いません。
五竜岳は4年前に登ったので、今回は鹿島槍ヶ岳の日帰り登山をすることにしました。最短ルートの赤岩尾根から往復するのに、ガイドブックのコースタイムは14時間なので、明るいうちに帰れないようなら途中山小屋で一泊という計画で出発です。標高差1900m近くの往復なので、私の体力ではかなり厳しいですsweat01



前夜のうちに大谷原の駐車場まで入って仮眠。
5時前にヘッドランプを付けて出発ですflair
暗いのでしばらく写真はありませんw


この尾根、かなりの傾斜です。
はしごが沢山かけられていました。

Imgp5446



一休みするのにいい高千穂平。ここまでで標高差700mくらい登っています。

Imgp5450




稜線にはガスがかかっています。

Imgp5449




大きな滝がかかっていました。

Imgp5451



これは木のはしご。本当にはしごの多い尾根です。

Imgp5453



|

« イスカンダルへ。。。 Part3 | トップページ | 鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その2 »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

目指せ100名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
山の達人、torotorotorotiさんには脱帽です。
一年を通して山登りをされていらっしゃいますものね。
最近は北海道の山で遭難する方が増えています。
山って怖いですね。
でもガイドさんより詳しいtorotorotororiさんがいれば安全ですね。

投稿: NIMITZ | 2010年8月22日 (日) 21時19分

NIMITZさん

去年も今年も北海道の山で大きな遭難がありましたね。
北海道の山は奥深くて人里離れた地域が多いので、
標高から考えるよりもずっと上級向きになります。
北海道には、行きたい山が多いのですが気をつけないといけません。

投稿: torotorotorori | 2010年8月24日 (火) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184454/49201001

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島槍ヶ岳 日帰り登山:

« イスカンダルへ。。。 Part3 | トップページ | 鹿島槍ヶ岳 日帰り登山その2 »