« ナイロビ国立公園 | トップページ | シマウマの魅力 »

2010年10月26日 (火)

ナイロビ国立公園 Part2

小高い丘の上から見る大草原

Imgp6103




注意書き

Imgp6102




300mmでも点のようです。
この辺りは緑色になっていて水場じゃないかと思います。

Imgp6109


 

下りて行くと…

Imgp6143



|

« ナイロビ国立公園 | トップページ | シマウマの魅力 »

K-7 + DA55-300」カテゴリの記事

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
とても刺激を受けました。
インパラ、ヌー等いろいろ思い出してきました(笑)
昔の、ナイロビでのことがトラウマになって、あまりサバンナの写真をブログに載せていないのですが、御写真を見て、載せてみようかな・・・という気になりました。
もっとも、私の場合は、ケニアの写真は盗られましたので、南アフリカの写真になりますが・・

投稿: 模糊 | 2010年10月26日 (火) 22時02分

こんばんは。
広大な草原ですね。
草食動物の餌となる草はあるんですね。
草食動物がいるところには肉食動物が・・・。ヽ(ill゚д゚)ノ
この動物は鹿の仲間のようですね。
肉食動物は何がいるのでしょう。怖い怖い。((((;゚Д゚))))

投稿: NIMITZ | 2010年10月26日 (火) 23時35分

こんばんは。
ほんとに素晴らしい大草原ですね。夜も素晴らしい星空が見られたのではないでしょうか。
注意書きはずいぶんとあっさりと書かれていますね。日本だったらもっとうるさく懇切丁寧に書いてあるでしょうが…。(^^;)

投稿: まつきんサンバ | 2010年10月27日 (水) 01時47分

模糊さん

ここは小さな公園ですが、本格的なサファリはすごいでしょうね。
今まであまり興味がなかったのですが、いつか行ってみたいと思うようになりました。
動物のパパラッチにはならないようにしたいですが

投稿: torotorotorori | 2010年10月27日 (水) 07時14分

NIMITZさん

この公園には驚くほどたくさんの動物が住んでいます。
100km2の草原はこれだけ多くの動物の生活を支えられるんだなぁ、と感心しました。
数は多くないかもしれませんが、ライオンやチータもいるそうです

投稿: torotorotorori | 2010年10月27日 (水) 07時16分

まつきんサンバさん

公園の入り口には、注意らしい注意もなかったような気がします。
車も専用車でなくても回ることができます。
肉食獣もいるのに、とても考えられないゆるさですね。
自己責任ということなんでしょう。
アメリカでは、よく自己責任という看板が立っていますが、ここはそれもありません

投稿: torotorotorori | 2010年10月27日 (水) 07時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイロビ国立公園 Part2:

« ナイロビ国立公園 | トップページ | シマウマの魅力 »