« ハラハラ・ドキドキのアジアカップ | トップページ | カルナック神殿 »

2011年1月27日 (木)

ハトシェプスト女王葬祭殿 Part2

魅力的なレリーフがたくさん残っています。

H12




牝牛の形をしているのがハトホル女神

L11







L12




こちらもハトホル女神です。

H13




予習をしていかなかったのとあまりの暑さのため、貴重なレリーフを大分見逃しましたorz
H11

|

« ハラハラ・ドキドキのアジアカップ | トップページ | カルナック神殿 »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

ここは、銀塩時代に訪問しました。
そのあと何年かしてから、書いておられるあのテロがありました。
素晴らしい遺跡ですが、複雑な思いが交錯しますね・・・
しかしやっぱり、デジタルは沢山撮れてよいですね。
また行きたくなりました。

投稿: 模糊 | 2011年1月27日 (木) 23時08分

模糊さん

私は行くまでこういう建築とは知りませんでした。
建築様式が異色の遺跡ですね。
ルクソールでのテロと聞いていたので、私はてっきりルクソール神殿が舞台だったのかと思っていました。

あまりの暑さに早々に切り上げたのですが、もっと撮ればよかったと思います(汗)

投稿: torotorotorori | 2011年1月28日 (金) 00時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハトシェプスト女王葬祭殿 Part2:

« ハラハラ・ドキドキのアジアカップ | トップページ | カルナック神殿 »