« スキー場を考える Part1 | トップページ | スキー場を考える Part3 »

2011年1月13日 (木)

スキー場を考える Part2

赤倉スキー場のお客さんの流れを見ていると人が集まるのは、この2か所です↓

☆駐車場に隣接してゴンドラステーションと高速リフト乗り場があるホテルゲレンデ(これは幅広いスキーヤー、ボーダーが来ます)

                         と

☆圧雪車が入らないホテルAコースとチャンピオンAコースが新雪状態の時(新雪フリークのスキーヤー、ボーダー上級者が来ますが、多くの人が滑って新雪がなくなると人の数は激減)


比較的お客さんが集まるホテルゲレンデ

7_2



こういう強みを持ったゲレンデには人が集まりますが、それ以外は閑古鳥状態でした。

それにつけても残念なのは、昨シーズンからチャンピオンの最上部のリフトが休止してしまったこと。
新雪がたっぷりなのに滑ることができません5_2

他のスキー場でも、黒姫のように上部のリフトを休止してしまうところがあるのですが、せっかくの強みを活かすことができず、全体的に減っているなかで続けているコアなスキーヤー、ボーダーを呼び込むことができなくなってしまうのでは?と思います。


赤倉は魅力的なスキー場として是非残って行ってほしいものです。
(斑尾山の向こうは志賀高原方面)

10

|

« スキー場を考える Part1 | トップページ | スキー場を考える Part3 »

K-5+DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
スキー場ですかぁ。
ここ8年ほど行っていないです。
それにしてもすごく見晴らしがいいですね。
スキーが上手だったら楽しいと思います。
私は下手なのですが、以前はそれなりに楽しめました。(苦笑)

投稿: 夜空 | 2011年1月13日 (木) 22時09分

 懐かしいなあ。
私の好きなスキー場は、古いスキー場ばかりです。
蔵王、野沢温泉は、スキーだけなく温泉も楽しめ
ますね。八方尾根や五竜遠見は、景色が素晴らし
い。
 志賀高原のホテルの皆さんや斑尾高原のペンシ
ョンの皆さん、元気かな。写真を拝見すると郷愁
に浸ってしまいます。

投稿: nama3 | 2011年1月13日 (木) 23時05分

こんにちは。
上部のリフトを休止とは、経費の関係なんでしょうかね。
それだったら、逆に悪循環になってしまいそうですね。
私も小さい頃は都心でたまに雪が降ると、誰も歩いていない(足跡の無い)所を、
選んで歩いていましたからね。 (^^;)
スキーでも新雪の部分は楽しそうですね。

投稿: 100-400IS | 2011年1月14日 (金) 00時38分

こんにちは。
関東でこの状態ですから地方はもっと悲惨でしょうね。
あのスキー、スノボブームはなんだったのでしょう。
オリンピックで大回転やモーグルのスターが生まれて欲しいです。
するとまたブームが来るかもしれません。
最近は車を持っていない若い人が増えたのも原因でしょうか。
皆さん冬のスポーツは何をやっているのでしょうね。

投稿: NIMITZ | 2011年1月14日 (金) 10時35分

夜空さん

スキーも晴と吹雪では大違いです。
晴れていないと、斜面の凹凸が見にくいのでスピードを出せません。
この日は雪が上がった翌日で、きれいに晴れていました
お天気が良ければ、コースのわきでゆっくり日向ぼっこもいいですよ。

投稿: torotorotorori | 2011年1月14日 (金) 22時20分

nama3さん

スキー場と温泉はセットのところが多いですね。蔵王とか万座、草津とか…
八方も昔は温泉がなかったと思うのですが、今では公衆浴場が何か所もできています。
汗をかいた後、温泉でさっぱり…たまりません。
八方や五竜遠見の北アルプスの景観は素晴らしいですね

投稿: torotorotorori | 2011年1月14日 (金) 22時23分

100-400ISさん

リフトの機械のメンテ費用やリフト係の人件費が出ないんだと思いますが、
雪質の良い急斜面をクローズしてしまうと、上級者は来なくなると思います。
圧雪された整地をスピード出して滑るのも良いのですが、新雪の楽しみはまた特別です。

投稿: torotorotorori | 2011年1月14日 (金) 22時26分

NIMITZさん

首都圏から遠いところや、インターから時間のかかるところは厳しいですね。
スキー人口は最盛期の1/3だそうですので、選別が進みます。
日本人のお客さんは減っていますが、外国人のお客さんはどんどん増えているらしいですよ。
特にニセコは4割がオーストラリア人を中心とした外国人だそうです。

昔、スキー番組のオープニングで、海和がブルーバードの4駆にロシニョールを積んで走るのがカッコ良かったんですけどね…

投稿: torotorotorori | 2011年1月14日 (金) 22時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー場を考える Part2:

« スキー場を考える Part1 | トップページ | スキー場を考える Part3 »