« 岩鞍スキー場の魅力~ロングクルージング | トップページ | スキー場を考える Part1 »

2011年1月 9日 (日)

岩鞍スキー場の魅力~急斜面

岩鞍のもう一つの魅力は急斜面です。
全体的に急斜面が多いですが、中でもエキスパートコースとリーゼンコースは急です。


正面から見たリーゼンコース。中央はモーグルバーンになっています。
この年になって初滑りで行くのはいくらなんでも無謀なので、回避しました(笑)

7




西山のブナの木コース。傾斜はそれほどではありませんが、コブは結構深かったです。
ここも中央はモーグルバーンになっていました。
(動画からの切り出し)

N8





N1






N2





N3





N4

パウダーの時に行きたい斜面です


|

« 岩鞍スキー場の魅力~ロングクルージング | トップページ | スキー場を考える Part1 »

ハンディカム HDR-CX500V」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
スキーというよりモーグルという感じですね。
内臓がグチャグチャになってしまいそうなコースです。
1枚目の写真は札幌の大倉山ジャンプ台のようです。
大倉山は飛ぶと遠くにちょうど大通公園が見える設計だそうです。
1度飛んでみたいのですが・・・。ウソです。(笑)
人が少なくて安全とも言えますがちょっと寂しいですね。

投稿: NIMITZ | 2011年1月 9日 (日) 21時30分

NIMITZさん

確かにジャンプ台のようにも見えますね。
ジャンパーは、あれを直滑降するんですから恐ろしいです
時速は90kmくらいだそうです。
子供のころから飛んでいないととても無理でしょうね。

モーグルは普通のコブ斜面とはまた別の滑りになります。
スピードに強いのが絶対条件です。

投稿: torotorotorori | 2011年1月10日 (月) 20時22分

楽しませてもらっています。
しかし、これを撮影するのは、スゴイと思います。
TVの番組で、スキーや登山の迫力ある映像をみながら、これを撮っているカメラマンは凄いなあと思うのですが、それと同じです。

投稿: 模糊 | 2011年1月10日 (月) 21時07分

 こんばんは。
torotorotororiさんは、スキーの熟達者なのですね。
ひょっとして指導員の資格を持っていらっしゃるのでは
ないですか。凄いこぶの急斜面、ここを滑り降りるなん
て、考えられません。

投稿: nama3 | 2011年1月10日 (月) 22時40分

模糊さん

ハンディカムの動画からの切り出しですので、難しいことはありません。
これを見ると、AFも優秀なようです。
30fpsのコマを少し飛ばしながら切り出しています。
一眼レフですと、フラッグシップ機でもここまで分解できないことになります。

投稿: torotorotorori | 2011年1月11日 (火) 22時25分

nama3さん

そんなに大したものではありませんが、
長いことやっていますので大抵のところはすべることができます。
コブは、コツを覚えると意外に簡単な面もあるんですよ
階段を飛び跳ねて下りていくような感じでも滑れます。

投稿: torotorotorori | 2011年1月11日 (火) 22時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩鞍スキー場の魅力~急斜面:

« 岩鞍スキー場の魅力~ロングクルージング | トップページ | スキー場を考える Part1 »