« カルナック神殿 Part5 | トップページ | 秋田駒が岳 »

2011年2月14日 (月)

終わりの始まり 2

ついにムバラク大統領が退陣しましたね。
自由を求める人々の力の大きさに驚きましたし、感動もしました。

エジプトの方々に幸多かれとお祈りします。

10

(煙は催涙ガス。デモ初日に数千発が使われたそうです。)

|

« カルナック神殿 Part5 | トップページ | 秋田駒が岳 »

K-7 + DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。
大統領が退陣して、これからが正念場だと
思います。何とか上手く行って欲しい。応
援だけしかできませんが・・

投稿: nama3 | 2011年2月14日 (月) 23時30分

こんばんは。
ムバラク大統領、ついに辞めさせられましたね。
専制政治とはいえ長年培われてきた秩序が変わるのですから、混乱は避けられないでしょうね。
インドネシアのスハルト大統領が辞めた後、かなりドタバタしていたようですし。

投稿: まつきんサンバ | 2011年2月15日 (火) 03時06分

後を引き継ぐ政権が、しっかりとしていればいいのですが

投稿: prisoner6 | 2011年2月15日 (火) 21時33分

nama3さん

思いのたけを吐き出すデモ参加者の声は胸に響きました。
ハラハラしながら見ていました。
国民が幸せになれるいい国になってほしいですね。

投稿: torotorotorori | 2011年2月15日 (火) 21時58分

まつきんサンバさん

警官隊や大統領派に痛めつけられても負けずに広場に戻って行く人々の姿に感動しました。
みんなが幸せになれる国になるといいですね。
応援したいものです。

投稿: torotorotorori | 2011年2月15日 (火) 22時00分

prisoner6さん

なかなか難しいでしょうね。
野党も後継者もほとんど空白の状態ですから…

投稿: torotorotorori | 2011年2月15日 (火) 22時01分

こんにちは。
エジプトは何処へ向かっていくのでしょうね。
完全に民主化されればいいのですが・・・。
イスラム過激派などが台頭してくるとイスラエルとの問題が。
イスラエルにとって平和条約を結んだ友好国ですよね。
アメリカも多額の軍事援助をしています。
平和な国家になることを祈るばかりです。

投稿: NIMITZ | 2011年2月16日 (水) 01時44分

NIMITZさん

一度目覚めた国民が元に戻ることはないと思います。
3000年前にピラミッドを作った人達ですから、
きっと立派な国になると思いますよ。

投稿: torotorotorori | 2011年2月16日 (水) 07時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりの始まり 2:

« カルナック神殿 Part5 | トップページ | 秋田駒が岳 »