« 朝の花 | トップページ | 南三陸町で »

2011年5月18日 (水)

登山に持って行くレンズ

久しぶりの機材ネタです。

登山に持って行くカメラは、普通は軽量コンパクトなK-5+DA18-55WRの組み合わせにしていますが、きつい登山で荷物が重い時は、コンデジのG7を持って行きます。
7DにEFレンズを付けるととても大きく重くなるので、7Dは持って行きません。

DA18-55WRは小さくて便利なのですが、ペンタックスの個性的な単焦点を使うともっと楽しいのでは?ということで、以前に価格comにスレ立てしたことがあります。http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=12339921/

参考にしたのは、私が夏山登山の1日に使った焦点距離のグラフです。

Fl_2

このグラフを見ると望遠端の55mmが多いですが、これは高山植物を最短撮影距離付近で撮ったものが多いです。広角とマクロが必要ということになるので、掲示板で皆さんにアドバイスをもらいながらの検討結果は、2本ならDA21とDFA100マクロWR、3本ならDA15、DA40、DFA100マクロWRという結論でした。

その後、DA15を購入しました。換算24mmでとても小さく、使い勝手のいいレンズです。
 

 

次の1本を検討するため、連休に行った山スキーでの焦点距離もグラフに整理してみました。

Photo

グラフを見ると、やはり望遠端の頻度が多いことに気がつきました。山スキーの場合は、滑りを撮るのに望遠が必要になるのです。もちろん換算82mmにしかならない55mmでは足りないのですが…

望遠域をカバーしようと思うと、DA70(これは持っています)かDFA100マクロWRになります。

あと足りないのは、標準域のレンズ。ペンタックスのラインアップは、35mmあたりが充実しているのでどれがいいか迷うところです。候補としては、比較的お値段が手ごろなDA35マクロ、FA35、DA40のどれかですが、この中から選ぶのは難しい…

100マクロを見送って、DA15、DA35マクロ、DA70の3本もありかなと思うようになりました。
この3本だと、合わせて500gちょっとにしかなりません。
それでもDA18-55WRよりは300gほど重くなりますが、広角、望遠、マクロのそれぞれの撮影範囲がズーム1本より広がるメリットがあることになります。
多少余裕がある山行のときなら使えそうです。

|

« 朝の花 | トップページ | 南三陸町で »

K-5+DA18-55WR」カテゴリの記事

コメント

 機材ネタですね。
私の場合は、最近、登山も写真を撮るのが
目的ですので、装備は結構重くなってしま
います。

 ボディ2台 E-5とサブ(E-410かE-300)
 レンズ   ZD14-54またはZD11-22
       ZD50-200
OM90マクロ
       ZD50マクロ
       ZD8魚眼
 これに三脚、ストロボ、レフ板、接写リングを持って
出ます。軽量化したい場合は、サブを置いて行きVE14-150
とマクロレンズの場合もあります。ちょっと持ちすぎですね。

 軽量セット
 ボディ E-410
 レンズ ZD9-18
     ZD25
     ZD35マクロ
     ZD40-150
 接写リング

 と言う組み合わせを一度試してみようと思っています。
 重量が半分以下で済みます。

 こういう事を考えること、楽しいですね。長々と失礼しました。 

投稿: nama3 | 2011年5月19日 (木) 07時42分

nama3さん

機材ネタに思いっきりお付き合い頂き有難うございます。

> ボディ2台 E-5とサブ(E-410かE-300)
レンズ ZD14-54またはZD11-22  ZD50-200 OM90マクロ ZD50マクロ ZD8魚眼
これに三脚、ストロボ、レフ板、接写リングを持って出ます。

うわぁ、たくさんの機材をお持ちになるのですね。
私ならとても歩けなくなりそうです(^^ゞ
8mmから200mmというと焦点距離で25倍の違いになるので、何でも来いですね。

私もやっぱり100マクロにしようかな?
35マクロにすると、荷物を背負ったまましゃがんでの花撮りはつらいかなとも思っています。

投稿: torotorotorori | 2011年5月19日 (木) 12時47分

こんにちは。
私は登山の場合は、5Dに24-105の便利ズームです(汗)
高山植物を見るとマクロを持ってくればよかったと後悔しますが。
登山中、レンズの交換は面倒で・・・。
テント装備を背負ったまま、しゃがんで花を撮っていたら、後にひっくり返りそうです(笑)

投稿: umajin | 2011年5月21日 (土) 12時42分

umajinさん

5Dと24-105Lを持って行かれるのは、かなりの体力だと思います。
私は行動中カメラを首から下げていることが多いので、
なるべく軽いセットを選ぶようにしています。
それで、登山はほとんどペンタのセットになってしまいました。

山で花を撮るのも楽しみの一つなので、寄れるレンズが1本は欲しいですね。

投稿: torotorotorori | 2011年5月21日 (土) 19時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登山に持って行くレンズ:

« 朝の花 | トップページ | 南三陸町で »