« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

オンネトー

雌阿寒岳から降りて立ち寄ったのはオンネトー。
美しい湖です。
本当は頂上から見えるはずなんですけど…



晴れると、それはそれはきれいな色を見せてくれるそうです。

Meakan10

 



雌阿寒岳と阿寒富士は雲の中でしたweep

Meakan11

 




こちらのご主人は山や動物のお話をいろいろ教えてくれます。
今年は春から悪天が続いているそうです。

Meakan14

 




峠から見た雄阿寒岳(?)
深い森が素敵です。

Meakan13

 

次は斜里岳へ向かいますshoe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

雌阿寒岳の花

時々霧雨が降るあいにくのお天気です。オホーツク海の高気圧が強いのですが、だからと言ってこの辺りは晴れないんですね。


Meakan8

 



標高1000mくらいの砂礫地にイワブクロの大きな群落がありました。
この花、本州の山では見た記憶がありません。雌阿寒岳でも一か所に固まって咲いていて、他の場所にはあまりないのが不思議です。

Meakan1

 





Meakan2

 




もう一つ目立つのがメアカンフスマ。
ここ雌阿寒岳と知床だけに咲く花です。

Meakan3

 





Meakan6

 



頂上直下は火口壁のふちのザクザクした砂礫地の登り。火口壁は険しいです。

Meakan7

 





今にも落ちそうcoldsweats02

Meakan5

 



標高1499mの頂上。三木環境庁長官の名前があるので古い標識です。

Meakan4

 



子供たちもたくさん登ってきました。
頂上付近は薄日が差して暑いくらい。日焼けしてしまいました。
トムラウシの遭難の記憶があるので、衣類はたくさん持っていきましたが結局ほとんどTシャツで過ごしました。それでも汗をかくくらいでしたので山の服装は難しいです。

Meakan9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

雌阿寒岳へ

1年ぶりの100名山シリーズです。
体力の続くうちに達成したいですが、手強いのがいくつか残っているのでどうなりますか??


釧路の居酒屋で前夜祭beer

北海道と言えばカニですね。

Imgp4328

 
 




Imgp4329



 

いか焼き

Imgp4336

 



新鮮なサンマのお刺身

Imgp4332


 

野菜焼きです

Imgp4337

 



ベーコンもおいしかったです。

Imgp4338

 


飲みすぎると翌日起きれないのでほどほどにしました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

志津川湾の朝

ふと目が覚めると日の出の時間でしたsun


Img_3182

 



美しい日の出です。

Img_3188

 




Img_3190

 




Img_3193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

三陸の海の幸

三陸は海の幸が満載ですgood


ウニ

Img_3168

 


ふかひれ

Img_3169

 




アワビ

Img_3174

 




ウニ丼lovely

Img_3175  


ごちそうさまでしたm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

巨釜半造

唐桑半島の巨釜半造(おおがまはんぞう)
浄土ヶ浜や北山崎ほどの知名度はないかもしれませんが、海岸の美しさは負けてません。


海からまっすぐそそり立つ折石
明治の三陸津波で先端が折れたのでついた名前とか。海面から高さ16mです。

Img_3111

 



先端でたたずむウミネコ

Img_3123

 




日がさしてきましたsun

Img_3132

 



半造を望む

Img_3138

 



断崖に咲くニッコウキスゲ

Img_3140

 





Img_3152

 



荒々しい岩場にいろんな花が咲いてました。

Img_3153

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

釜石から気仙沼へ

三陸の海岸を南へと走って行きますcar
目的地は巨釜・半造という面白い名前の景勝です。 

山の上に立つ釜石観音

Img_3078

 



 

半分くらい残った防波堤

Img_3075

 



陸前高田の奇跡の一本松。
保存の募金が始まるそうです。

Img_3083

 



断崖が続く美しい海岸です。

Img_3102

 



海岸までは気持ちのいい松林です。

Img_3106

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

今年の浄土ヶ浜 ☆2

美しい砂浜へ続く遊歩道は修理中で通れませんでした。
駐車場からシャトルバスが出ています。


Img_3048





展望台から望む砂浜

Img_3064  



青の洞窟観光のさっぱ船
前はなかったと思います。新しい楽しみですね。

Img_3052

 




Img_3060

 




Img_3061



美しい景観は元のままでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

浄土ヶ浜の景観

浄土ヶ浜の景観は見事です。
荒々しい自然は知床にちょっと似てるかもしれません。


Img_3006

 





Img_3014

 
 


ウミネコがたくさんheart04

Img_3018

 



ロウソク岩

Img_3038

 



 

自然はそのままですが防波堤は傷んでいました。

Img_3029

 




港には応援の寄せ書き。

Img_3044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

今年の浄土ヶ浜

浄土ヶ浜の遊覧船。津波の時は沖合に逃げて助かったのだそうです。
船に食料はなく、うみねこパンを食べて命を繋いだのだとか。

 

Img_2940  

 
 

パンくずをめがけてウミネコがたくさん寄ってきます。
鋭い目つきで狙いますcoldsweats01

Img_2951

 





Img_2953

 



上手ですねgood

Img_2970

 




Img_2974

 



パンを長めにちぎってやると手をかじられなくて済みますhappy01

Img_2985

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

たろちゃんハウス

大きな被害を受けた田老地区の商店はグリーンピアの敷地内で仮設の店舗を営業しています。
その名も「たろちゃんハウス」。AからCまで3棟ありました。



Img_2908

 




Img_2909

 
 

 

いろんなお店が入ってます。

Img_2910

 



おいしいと評判のお店。
残念ながら本日貸切でした。

Img_2912






高さ10mの防潮堤の上でなぎ倒された照明灯。
人智を超えた自然の猛威を感じました

Img_2927

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

三陸鉄道 北リアス線

いち早く一部が復旧した北リアス線は、現在久慈から田野畑まで運行しています。




一瞬、津波で流された車両かと思ってしまいましたが、水門のデザインでした(汗)

Img_2854

 



田野畑駅では周遊観光のお客さんも乗り込んでいました。

Img_2890

 




Img_2893

 




Img_2894

 



 

おいしそうなコーヒー

Img_2899

 




駅舎は華やかにペイントされていました。

Img_2903

 



 

田野畑から南はあちこちで線路が流されていて、復旧は大変そうです。
河原からかなり高いところの線路が跡形もない…恐ろしいです。

Img_2904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

北山崎

美しい三陸海岸のシンボルの一つ、北山崎
最近園地が整備されたようで、歩道や展望台がこぎれいになっていました。


Img_2866


 

象の鼻のような岬が続きます

Img_2868

 





Img_2874

 





Img_2875

 




遠くに見えるのは本州最東端の魹ヶ崎(とどヶ崎)かも?

Img_2879

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »