« 丸沼 | トップページ | 東急東横線渋谷駅 »

2013年3月11日 (月)

鎮魂の日

3月11日が巡ってきました。
自然と共生して暮らしてきた東北の沿岸を襲った災害の惨さに愕然としたあの日を忘れません。
 
東京タワーの絆ライトアップ

Img_0589

 




Img_0593

 
津波被災地では瓦礫が消えただけで何も変わっていないという声を聞きます。
古くは貞観の昔から明治、昭和の三陸大津波のあとも復興してきた東北地方。当時とは比較にならない経済力、機械力があるのですから、必ず立ち直る日が来ると信じます。ささやかでも忘れず応援して行きたいと思います。
 
 
震災3ヶ月後の南三陸防災庁舎

Img_0442

  
 
 
 
1年半後の防災庁舎

Img_3204

 
 
 
3ヶ月後の南三陸町

Img_0455

 
 
 
1年半後の南三陸町

Img_3209

 

津波の記憶を語り継いできた三陸地方。無念というほかありません。

Img_0449

|

« 丸沼 | トップページ | 東急東横線渋谷駅 »

5DⅢ+EF24-105LIS」カテゴリの記事

頑張ろう東北」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あれから2年。 泣けてしまいます。
今も心の中で罪悪感が残っています。
思い出すと泣けてきます。

あの時、自分でも何かができたんじゃないか?って。

投稿: 夜空 | 2013年3月13日 (水) 20時44分

夜空さん

今でも震災関連の番組を見ると涙ぐんでしまうことがあります。
一種のトラウマなんだと思いますが、遠く離れたところにいる自分がそうなんですから、
被災された方の苦しみはいかばかりかと思うと胸が痛みます。

今できるのは「食べて応援」とか、「観光で応援」とかかなと思ってます。

投稿: torotorotorori | 2013年3月13日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184454/56936625

この記事へのトラックバック一覧です: 鎮魂の日:

« 丸沼 | トップページ | 東急東横線渋谷駅 »